2007年、33年の時間を巻き戻し天文少年ならぬ天文壮年へ再入門。隊員1名。その後の変化でただいま星空は休眠状態。郷土史、草刈り、読書、ドローンの記事が多くなっています。
久しぶりの快晴
2009-07-27 Mon 00:27
090726.jpg 夕方になっても空に雲一つない快晴。買い物の帰り霞ヶ浦の遥か向こうに稲光の明滅するのが見える。頭の上には星がたくさん見えている。今夜も木星が見たいので25時過ぎまでこのまま晴れていて欲しい。0907262.jpg
0907263.jpg今夜の変光星:AF Cyg7.3等、P Cyg4.7等、V568 Cyg6.7等、W Cyg6.4等、X Cyg5.9等、Y Cyg6.7等、X Her6.3等、βLyr3.7等、R Sct5.8等。X Cygはますます明るく感じられる。
今夜の空:久しぶりに透明度良好で天の川もぼんやりと見えている。22時35分45秒頃、ケフェウス座からりゅう座方法に明るい流星が飛び、わずかに痕も見られた。
[追記]木星の衝突痕は25時48分に正面に来るという予報だったので25時30分に起床、皆曇を確認して就寝。朝起きたら晴れていた。木星と同期して曇っとるんか!?
別窓 | 観測日記 | コメント:5 | トラックバック:0
<<木星の衝突痕 晴れ間の時刻指定とは難度超級の観測対象 | 霞ヶ浦天体観測隊 | 今年の夏は強風が多い>>
この記事のコメント
かすてん様、おはようございます。昨夜は良い天気でしたね。木星の彗星痕は65mmで見えましたか。すばらしいです。またレポートをお聞かせ下さい。

私も20cm短焦点ニュートンで見ました。エクステンダーを使って200倍でそこそこ明瞭に見えました。正面に来る1時間前も、ほぼ正面に来た時も、見やすさに劇的な違いはなかったように思います。ちょうど痕の大きさくらいの大気の揺らぎがあってピタッと止まって見えるほどのコンディションではありませんでした。それで、灰色の短い線状にも見え、また、黒い点状にも見えました。

SL9の中型の彗星痕もこんなのだったでしょうか。また当時の観測メモを見てみます。ここで、あれから15年もたったことを確認して愕然。
2009-07-27 Mon 06:56 | URL | S.U #MQFp2i1U[ 内容変更]
S.Uさんの20cmでは余裕で見えたようですね。追記にも書きましたがこちらでは絶好の時期は全天皆曇でした。ここでもS.Uさんのところとの天候の違いがはっきりしています。
今夜は21:39ですがそれまで晴れが続いていますことやら。
2009-07-27 Mon 09:01 | URL | かすてん #MLEHLkZk[ 内容変更]
こんばんわ、ももで~す。
こちらでは晴れて、木星の黒斑が見えました。
ブヨブヨの木星でしたけど。
2009-07-27 Mon 19:52 | URL | もも #-[ 内容変更]
かすてんさんのところは、曇ってしまったのですね。始めに書いておられた「わずかに痕も見られた」を彗星痕だと早トチリしてました。こりゃ「流星痕」でしたね。

 今晩はだめそうです。夕方雨が降ったので晴れたとしてもシーイング悪そうです。

2009-07-27 Mon 20:09 | URL | S.U #MQFp2i1U[ 内容変更]
ももさん
 2本の縞模様しか見えないと言われていたのに見えちゃいましたか。こちらは残念ながら木星が見えません。

S.Uさん
 あの流星が見えたときまではすばらしい空だったんですが、一眠りしている間に皆曇でした。
2009-07-28 Tue 06:48 | URL | かすてん #MLEHLkZk[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


| 霞ヶ浦天体観測隊 |

FC2カウンター