2007年、33年の時間を巻き戻し天文少年ならぬ天文壮年へ再入門。隊員1名。その後の変化でただいま星空は休眠状態。郷土史、草刈り、読書、ドローンの記事が多くなっています。
2009年のお年玉 ルーリン彗星(C/2007 N3 Lulin)
2008-12-08 Mon 00:11
ヘール・ボップ彗星 今年はここまでのところあんまり夢中になれる天文イベントが無かった。天候も酷かったからかえって良かったと思っている。年末になれば、2月下旬に最大光度6.0等になりそうなLulin彗星が見頃になってくる。気分はすでに年越しだ。ヘール・ボップ彗星のように簡単に写真を撮れる彗星、次はいつ来るのかなぁ。
[写真ははくちょう座-とかげ座-ペガスス座の境界付近にいるヘール・ボップ彗星(1997年3月)、かすてん初めての彗星写真]

今夜の観測:ミラ3.4等。おお、また動きを見せたミラ。あと10日ほどの間に2等の壁突破を目指せ!W Ori7.1等、R Lep7.3等、RX Lep6.2等、U MOn6.2等。
別窓 | 雑感 | コメント:0 | トラックバック:1
<<コレステロール減量作戦 | 霞ヶ浦天体観測隊 | 冬場の快晴予報すら大外れ>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


 「ミラ」と聞けば、普通なら軽4自動車を連想しがちだが、私と同世代の天文マニアはクジラ座ο(オミクロン)が即座に思い浮かぶだろう。「図説恒星の大きさ比べ」にはベテルギウスやアンタレスと並んで、常連のキャストだった。何より、光度がドラマチックに変わり、Mi... …
2008-12-08 Mon 03:20 ASTRO CALENDAR
| 霞ヶ浦天体観測隊 |

FC2カウンター