2007年、33年の時間を巻き戻し天文少年ならぬ天文壮年へ再入門。隊員1名。その後の変化でただいま星空は休眠状態。郷土史、草刈り、読書、ドローンの記事が多くなっています。
カノープスを待つ間に
2008-11-07 Fri 00:01
 昨夜は夜の早い時刻の観測時は霞んではいたが快晴だったので、「もしかしたらこの秋の初カノープスが見えるかも」との期待から一旦眠ってから3時過ぎに起きてみた。しかし、快晴であるにもかかわらず霞はますます酷く濃く漂って全天第2の輝星といえども姿を現す事はなかった。

0811063.png5日の追加観測:カノープスの出を待つ間に冬の変光星を久しぶりに見てみた。R Lep7.9等、RX Lep6.2等、U Mon7.4等、W Ori7.0等、αOri1.0等など。

今夜の観望:これから下り坂。うす雲の隙間から2星だけでも観測。χCyg4.1等、P Cyg4.7等。χCygはピークで踏みとどまっているみたい。
[右図は最近50日間のχCygの光度変化]
別窓 | 観測日記 | コメント:6 | トラックバック:0
<<これを着れば君もugemさん | 霞ヶ浦天体観測隊 | ウォーリーを探せ!>>
この記事のコメント
こんばんは。
chi Cygは極大付近で停滞していますね。
減光はゆっくりか早いのか?
先日の予想が当たるのか当たらないのか?
に興味が向いてきました(^^)
ミラも今のとこゆっくりなマイペースな増光です。

カノープスは久しく見ていないです。
かすてんさんとこも同じようですね。低空は霞が酷くしかも家々が立ち並んで自宅では不可能です。
以前、埋め立ての前は堤防に行けば毎年なんとか見れていました。今はどこか高い所に行って見るしかないです。
場所的・時間的に可能ならばいいんですが。
だから「可能プス」?
そんな問題じゃないですね(^^)
2008-11-07 Fri 23:09 | URL | 中井 健二 #7w5mtEUg[ 内容変更]
自分の「すれ違い予想」は大外れかも。

カノープスは透明度の高い夜であれば見えるはずですが、ただ、その方向に杉林があって、将来の成長を考えると見えなくなってしまうかもしれません。
2008-11-08 Sat 07:06 | URL | かすてん #MLEHLkZk[ 内容変更]
かすてんさんのところでは、ご近所からカノープスが見えるのですね。やや北のつくば市でも、筑波山からなら楽勝でしょうし、KEKからでも見えるのですが、できればもう少し市街近くの住宅地から見たいものだと思って場所を探しています。下に私がKEKから撮った写真があります。

http://www.kek.jp/newskek/2005/janfeb/Canopus.html

 すでに中井さんにはお知らせしましたが、私が初めてカノープスを見たのは、広島市中区の本川にかかる橋(たしか最初は住吉橋)からでした。カノープスが住んでいるところの近所で見られるというだけでうれしいことでした。
2008-11-08 Sat 07:13 | URL | S.U #MQFp2i1U[ 内容変更]
S.Uさん
 KEKからの写真は以前見た事がありました。
 ついでに『星空とKEK』も読んでみましたが、世界最高のルミノシティーを達成した(2003年5月)時の集合写真にS.Uさんも入っているのかな?
 カノープスに関しては幸せというか、空の条件さえ良ければ我が家の庭から見られます。つくばよりも遥かに南の地方とはいっても盆地の西中筋からでは見ること不可能ですものね。
2008-11-08 Sat 07:49 | URL | かすてん #MLEHLkZk[ 内容変更]
かすてん様、写真をご覧下さりありがとうございます。
 幸か不幸か写っていますね。最前列左端のえんじ色シャツがそうです。
西中筋地区の私の実家では、とも座ζ星が南の山の稜線すれすれを通っていきます。
2008-11-08 Sat 08:03 | URL | S.U #MQFp2i1U[ 内容変更]
おお、こんなに容易くたどり着いてしまって良かったのでしょうか。私の方はもうしばらく内緒にしておこうっと。
とも座ζ星が稜線すれすれではカノープスは遥かに遠いですね。
2008-11-08 Sat 12:04 | URL | かすてん #MLEHLkZk[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


| 霞ヶ浦天体観測隊 |

FC2カウンター