2007年、33年の時間を巻き戻し天文少年ならぬ天文壮年へ再入門。隊員1名。その後の変化でただいま星空は休眠状態。郷土史、草刈り、読書、ドローンの記事が多くなっています。
若干暗くなっているのかベテルギウス
2024-02-15 Thu 00:00
2402141.jpeg今夜の観測:α Ori 0.7等。
別窓 | 観測日記 | コメント:7
<<ホワイトデーへ向けて今年も悩む | 霞ヶ浦天体観測隊 | いざ、試験会場へ!>>
この記事のコメント
今日、久しぶりに見ました。リゲルよりははっきり暗いようですが、この星と暗い状態であるというほどではないように思います。
2024-02-15 Thu 18:27 | URL | S.U #MQFp2i1U[ 内容変更]
プロキオンよりも暗く見えました。
2024-02-15 Thu 20:53 | URL | かすてん #MLEHLkZk[ 内容変更]
昨晩は、確かにプロキオンより暗かったです。0.2等差くらいでしょうか。
どちらかというとプロキオンがいつもより明るく感じました。そんなはずはないですよね。
2024-02-17 Sat 08:20 | URL | S.U #MQFp2i1U[ 内容変更]
ベテルギウスは、普段プロキオン0.4等、アルデバラン0.9等を基準に双眼鏡を使わず肉眼で見ています。プロキオンよりも明るくなったらリゲル0.2等を使っています。リゲルを越えた時はどうしたかな?外挿したかな?と思って過去データを見返したら、リゲルと同光度までしか観測していませんでした。
2024-02-18 Sun 06:57 | URL | かすてん #MLEHLkZk[ 内容変更]
リゲル0.2等
プロキオン0.4等
アルデバラン0.9等
ということですね。
ベルギウスがリゲルより有意に明るくなることはまずありませんが、一応、カペラ0.1等というのもありますね。

私の見た目では、リゲルがカペラより0.1等しか暗くないというのはなかなか信じられません。カペラは0.0等、リゲルは0.3等くらいであってほしいです。色によるのかもしれません。一応、カペラ、リゲルはわずかに変光するという情報があります。
2024-02-18 Sun 09:38 | URL | S.U #MQFp2i1U[ 内容変更]
私はリゲル0.2等より明るいと感じたことはありませんが、ここ数年の間には、0.1等、0.0等と観測している報告も7件ありました。わずかな変光と気象条件などによるかもしれません。
2024-02-18 Sun 13:01 | URL | かすてん #MLEHLkZk[ 内容変更]
目視での0.1等の精度となると、これはもう特殊技能と経験と主観のせめぎ合いの領域ですから、客観的な解説は困難ですね。
2024-02-19 Mon 08:24 | URL | S.U #MQFp2i1U[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| 霞ヶ浦天体観測隊 |

FC2カウンター