2007年、33年の時間を巻き戻し天文少年ならぬ天文壮年へ再入門。隊員1名。その後の変化でただいま星空は休眠状態。郷土史、草刈り、読書、ドローンの記事が多くなっています。
パッキング
2023-11-25 Sat 00:00
2311164.jpegこれまでのところ、写真のポータブル収納バッグにドローン一式をまとめて、このバッグと他の小物を大きめのデイバッグに詰め込んで持ち出していた。このバッグは軽いしコンパクトにパッキングできて悪くはなかったのだが、どうしてもバッグにバッグを入れていると出し入れに不便な上、小物を入れ忘れる場合もあった。

2311221.jpg今回、全てを1つに収納できる背負式のバッグを購入してみた。ドローン用バッグは色々と出ているが、軽くて、機能的で、廉価な物は意外に少なかった。その中で、ほぼ条件を満たしていたのはこの製品だった。唯一の欠点は、ドリンクボトルのスペースがないことだがそれは、別の袋を三脚バンドに取り付けて解決。

2311163.jpeg収納してみるとこんな感じ。すでに満杯に見えるが、結構深いのでつぶれない物ならば2段に入れることもできる。
別窓 | ドローン | コメント:0
<<暖かさのどん詰まり日 | 霞ヶ浦天体観測隊 | 使い込むほどに成長する?マキタのバッテリー>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| 霞ヶ浦天体観測隊 |

FC2カウンター