2007年、33年の時間を巻き戻し天文少年ならぬ天文壮年へ再入門。隊員1名。その後の変化でただいま星空は休眠状態。郷土史、草刈り、読書、ドローンの記事が多くなっています。
厚労省は人の生死を選り分けられる立場だったのか、、、
2023-07-15 Sat 00:00
・コロナワクチンの毒性にバッチごとのばらつき
 宮沢孝幸先生が、「厚労省は危ないロットと危なくないロットを知ってたということですよ」と言っていた(→2022年11月26日の京都大学レジリエンス・フェスティバル)。これのことだったのか。
 これが本当ならば、厚労省はワクチン供給時点で、死んでも構わない人と、そうでない人とを選り分けられる立場だったことになる。ナチスかよ。
別窓 | コロナ事件 | コメント:11
<<やはり、作者と曲は分かち難い | 霞ヶ浦天体観測隊 | なかなか晴れない>>
この記事のコメント
ロットにはバラツキがあると認めていましたが、それが意図的に導入したものだったら、人体実験だったということになりますね。禁止されている人体実験をやるには実にうまい方法だと思います。

 これは、各国政府やWHOが製造メーカーの生産ラインを査察すれば、客観的にわかるものではないのでしょうか。罰則付きで、社員を調査するのもいいでしょう。それが契約で出来ないのであれば、外国の国民を材料に実験するこんなうまい方法はなかなかありませんね。これに対抗するには、ロットにバラツキがあるものは、法律で流通を禁止するしかないと思います。

2023-07-15 Sat 07:24 | URL | S.U #MQFp2i1U[ 内容変更]
>ロットにバラツキがあるものは、法律で流通を禁止するしかないと思います。
 条文とかすぐには見つけられませんが、禁止されていると思います。
2023-07-15 Sat 20:40 | URL | かすてん #MLEHLkZk[ 内容変更]
たとえば、景品表示法第5条第2号でしょうか。

https://elaws.e-gov.go.jp/document?lawid=337AC0000000134

「商品又は役務の価格その他の取引条件について、実際のもの又は当該事業者と同種若しくは類似の商品若しくは役務を供給している他の事業者に係るものよりも取引の相手方に著しく有利であると一般消費者に誤認される表示であつて、不当に顧客を誘引し、一般消費者による自主的かつ合理的な選択を阻害するおそれがあると認められるもの」

「同種商品」と同じ外見なのに、品質が大幅に悪く、それが「消費者」に区別が出来ず、また策謀によって故意に差をつけられ「誤認」させるためにそれが隠蔽されていたら、「消費者の自主的かつ合理的な選択」は不可能ですよね。

薬事法でもありますでしょうか。
2023-07-16 Sun 07:38 | URL | S.U #MQFp2i1U[ 内容変更]
薬事法にも、不当表示に関するものもあるでしょうし、品質の均一性を要求するものもあると思われます。
2023-07-16 Sun 17:42 | URL | かすてん #MLEHLkZk[ 内容変更]
>品質の均一性
 一般に考えて、機械、工業部品、化学材料など、故意に大幅に性能の違うものを人知れず混ぜていたらアウトででしょうね。

また、医薬品を含む、生活上人身事故の危険がある商品は、消費生活用製品安全法によって、経産大臣がリコール命令を出せるそうです。こういう法律がある以上、メーカー任せは通りません。
2023-07-18 Tue 07:35 | URL | S.U #MQFp2i1U[ 内容変更]
ファイザーとの契約は超法規的な契約かの様に言われていますが、責任逃れの口実に感じます。ワクチンの成分調査ができないとか被害救済は日本政府(つまり税金)が丸かぶりするとかの不平等契約をファイザーと結んだ大臣や官僚は、日本国民への背信行為を行ったのだから、その個人の責任を問うべきだと思います。
2023-07-18 Tue 10:25 | URL | かすてん #MLEHLkZk[ 内容変更]
>超法規的
同感です。確かに世の中には超法規的契約とか執行とかいうのはあると思います。しかし、それは、事故が起こって状況がわからないとか、当面それをしないと事態が収束しないとかいう場合の話で、もうワクチン契約を始めて2年以上たったのでしょうから、アウトだと思います。

 しかも、景品表示法、薬事法、消費生活用製品安全法などそれぞれ性格がまったく違う複数の法律で禁じられていることを(何らかの理由付けをするにしても)すべてスキップするのは不可能であり、素直に単なる脱法契約と解釈するのが妥当と思います。
2023-07-20 Thu 07:38 | URL | S.U #MQFp2i1U[ 内容変更]
>脱法契約と解釈するのが妥当
 日本国の公務員は日本国の法律を遵守して行動することが義務ですよね。脱法行為を行った公務員でも職務上の行為としてその賠償は税金で賄うのでしょうか?公務員の犯罪を目にするたびに、個人として裁かれないのは腑に落ちません。
2023-07-20 Thu 09:25 | URL | かすてん #MLEHLkZk[ 内容変更]
>公務員でも職務上の行為としてその賠償
 どうなんでしょうね。通常は、「賠償」は国や自治体を訴える民事裁判の上ですから、公費で払うのではないでしょうか。納得いきませんよね。管理責任がある人は、賠償も自分で払ってもいいように思いますが、実際どこから金が出ているかはしりません。個人が払っている場合はほぼないのではないかと思います。
 公金流用や契約ミスなどは、個人で払う場合もあるのでしょうが、こちらは、政治家が悪い見本を示していますね。故意にやってばれても居直るか、政治資金レベルでごまかしています。そんなに例があることではないと思いますが、公務員は、免職による退職金没収の規則は民間より厳格かもしれません。
2023-07-21 Fri 05:59 | URL | S.U #MQFp2i1U[ 内容変更]
>公務員は、免職による退職金没収の規則は民間より厳格かもしれません。
 そのくらいでないと納得いかないことが多いですが、本当に悪い奴は逃げおおせるのでしょう。
2023-07-26 Wed 19:10 | URL | かすてん #MLEHLkZk[ 内容変更]
退職金が高めなので、単純にそれがもらえるかもらえないかで勝ち負けが決まるのでしょう。あとは、天下りの有無ですね。免職後の天下りが可能かどうかは知りませんが、天下り先の有無は、おもに、現役部署にコネの通用する合法的部局(公営のエージェンシー)のキャパで決まるようです。
2023-07-28 Fri 08:42 | URL | S.U #MQFp2i1U[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| 霞ヶ浦天体観測隊 |

FC2カウンター