2007年、33年の時間を巻き戻し天文少年ならぬ天文壮年へ再入門。隊員1名。その後の変化でただいま星空は休眠状態。郷土史、草刈り、読書、ドローンの記事が多くなっています。
卒業、進学、就職の悲喜交々の季節に思うこと
2023-03-19 Sun 00:00
この時期、知り合いのお子さんたちの卒業、進学、就職の悲喜交々が伝わってくる。私と同じ職種を目指して進学したお子さんも何人かいるようだ。最近よく話題になっているAIに取って代わられる職業リストには(3Kと紙一重ということもあるかもしれないが)そう簡単には入ってこない職種だと思うので、その意味でも、この先待っている幾つものハードルをクリアして希望を叶えてもらいたいと思う。
別窓 | 雑感 | コメント:0
<<あそこに城はねぇんだよなぁと師匠は言っていたが、、、 | 霞ヶ浦天体観測隊 | 原発問題を考える裁判官に必要なもの>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| 霞ヶ浦天体観測隊 |

FC2カウンター