2007年、33年の時間を巻き戻し天文少年ならぬ天文壮年へ再入門。隊員1名。その後の変化でただいま星空は休眠状態。郷土史、草刈り、読書、ドローンの記事が多くなっています。
巣から溢れる仔燕 間も無く巣立ちそして旅が始まる
2022-07-16 Sat 00:00
2207152.jpgさらに大きくなって巣から溢れている。姿が見えないときもあるので飛ぶ練習をしているようだ。
別窓 | 観測所の周辺 | コメント:0
<<こんな視点で語る経済の本がいままでにあっただろうか | 霞ヶ浦天体観測隊 | 梅雨の様で梅雨ともいえない>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| 霞ヶ浦天体観測隊 |

FC2カウンター