2007年、33年の時間を巻き戻し天文少年ならぬ天文壮年へ再入門。隊員1名。その後の変化でただいま星空は休眠状態。郷土史、草刈り、読書、ドローンの記事が多くなっています。
いまさらだがFrescoを基礎からお勉強
2022-07-22 Fri 00:00
2206301.jpeg『iPadアプリ Adobe Fresco イラストテクニック』
   サタケシュンスケ著 玄光社 2021年 2200円

 iPadを購入した最大の目的であった縄張図の制作はほぼ完了したこの時期、いまさらだがFrescoを基礎から勉強したくなった。絵心には乏しいが、水彩画や油絵風の絵が簡単に描けたらきっと世界が広がるのではないかというちょっとした期待が芽生えた。Frescoのホームページにはチュートリアルもマニュアルも完備しているので、情報総量的には書籍を買う必要はないのかもしれないが、必要情報へ最短で到達できるのはやはり書籍の強みだという気がして購入。さて、どのくらいで描画手法を身につけることができるでしょう。
別窓 | 城郭・郷土史 | コメント:0
<<これも拓郎 50年経っているので | 霞ヶ浦天体観測隊 | 強力乾燥剤の効果>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| 霞ヶ浦天体観測隊 |

FC2カウンター