2007年、33年の時間を巻き戻し天文少年ならぬ天文壮年へ再入門。隊員1名。その後の変化でただいま星空は休眠状態。郷土史、草刈り、読書、ドローンの記事が多くなっています。
緊急終了時のためのメモ
2021-09-15 Wed 00:00
ど寒さんが「終活ノート」を作っているという記事(→ど寒ブログ part2:探し物は何ですか?)を書いていたので、そこにコメントさせてもらった。これまでだって、コロッと死んでしまう可能性はいくらでもあったが、新型コロナ感染やワクチン副反応などのリスクが身近に迫り、ますます死の接近がリアルに感じられる様になって来た。ど寒さんが作っている様なしっかりしたノートではなくても、元気な時になにか書いておいた方が自分と周囲の為になるだろう。今回、ワクチン接種に臨むにあたり、通帳とハンコの対応表とか、パスワードの暗号解読法とか、定期購読課金の解約先などを書いたメモを作っておいたが、職場のトイレ掃除もしておいた。人間こんなときに思いつくことは限られているようだ。
別窓 | 雑感 | コメント:0
<<コントラストある政局の話 | 霞ヶ浦天体観測隊 | 「量子時間結晶」実現不可能の前に理解不可能>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| 霞ヶ浦天体観測隊 |

FC2カウンター