33年の時間を巻き戻し天文少年ならぬ天文壮年へ再入門。隊員1名、200mm、65mmの望遠鏡と双眼鏡で星空を楽しんでいます!
今期初の火星観測
2020-10-21 Wed 00:07
2010201.jpg久しぶりに晴れた夕暮れ。細い月が綺麗なのでパチリ。観測小屋の中もちらっと点検。このまま晴れていてくれれば今期初火星を見られるかも。

mars2010202.png2020年10月20日 21時20分。EdgeHD800。x222。視直径約21.8秒。今季初めての火星スケッチをした。画像がゆらゆらしているがしばらく眺めていたら海の形がだんだんに見えてきた。正面に大シルチス、その南西にチュレニーの海その西にキンメリア人の海。大シルチスから東はサバ人の海から子午線の湾(アリンの爪)が見えている。小さくなった南極冠との間の若干明るいところはヘラス盆地。火星面の色はもっと黄色味がかっている。久しぶりの火星イラストの上に、これまで使っていたソフトではなくMacのプレビューだけで描いたので手間取った。

[追記]過去のスケッチと合わせるため、南極冠が下に見える様に画像を上下回転させた。
別窓 | 観測日記 | コメント:2
<<外環トンネル工事は当分ストップになりそう | 霞ヶ浦天体観測隊 | 熊もどんどん都市へ進出>>
この記事のコメント
私も昨夜、20cmで火星を見ました。大シルチスの突端付近が濃いのがよく見えました。

 私はめったに火星は見ないのですが、個人的にこれだけよく模様が見えたのは、2003年以来です。
2020-10-21 Wed 07:40 | URL | S.U #MQFp2i1U[ 内容変更]
サボりまくっているのでそうとうヘタレ目になっていたはずですが、しばらく眺めていると時々良い像が現れました。視直径も最接近時の9割6分ですから大きさに遜色ありません。次はいつ見られるかわかりませんが、昨夜見ておけたのはラッキーでした。
2020-10-21 Wed 13:30 | URL | かすてん #MLEHLkZk[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| 霞ヶ浦天体観測隊 |

FC2カウンター