2007年、33年の時間を巻き戻し天文少年ならぬ天文壮年へ再入門。隊員1名。その後の変化でただいま星空は休眠状態。郷土史、草刈り、読書、ドローンの記事が多くなっています。
頼まれごと続く
2020-08-22 Sat 00:00
 県内新聞折り込みローカル冊子の城郭特集に関する取材の依頼をいただいた。今回はインタビューと城址をご案内するのがメインで、当方が原稿執筆する必要はなさそうだが、説明の中でこちらの意図を正しく伝えられるかが大切。後日印刷されたのを目にして「あれ〜!ちゃんと伝わっていなかった」と気づくことしばしばなのでそれは常に課題だ
2008211.jpg 翌日、お世話になっている方から論文書きませんかというメールを頂いた。いきなり論文はハードル高いので、もう少し緩めのカテゴリーにさせていただければなんとかできるかもしれないとお返事。
 翌々日、移動の手段のない友人が体調不良になったので病院へ送迎する代打を頼まれた。本件はヨメさんに段取りと運転手の全てを委託。結果的に良かったかもしれない。
別窓 | 城郭・郷土史 | コメント:0
<<リック天文台周辺で山火事 | 霞ヶ浦天体観測隊 | Apple 時価総額2兆ドル越え>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| 霞ヶ浦天体観測隊 |

FC2カウンター