2007年、33年の時間を巻き戻し天文少年ならぬ天文壮年へ再入門。隊員1名。その後の変化でただいま星空は休眠状態。郷土史、草刈り、読書、ドローンの記事が多くなっています。
Go To キャンペーンは初日から失敗でも構わないのだ
2020-07-23 Thu 00:00
・「Go To」かすむ経済効果 政府迷走、22日から補助開始
 初日(というか始まる前)から失敗が分かっている政策だが、中抜き利権者だけはすでに儲けてしまっているといういつもの構造。これでは日本全国、庶民の足元にはぺんぺん草も生えない荒れ地ばかりが残される。

・迷走するGo Toトラベルに観光業界は大混乱…国のキャンセル補償「実損分」って何?
 迷走すればするほど、混乱すればするほど、正しく処理できる人がいなければいないほど、中抜き利権者や意図的不正者のやりたい放題になる。というか、そうなることに味をしめて欠陥政策を連発している安倍政府というべきだろう。そりゃぁ、最初に中抜きで儲かった上に失敗しようが責任は取らないで税金で補填できるのだから、やらなきゃ損損、やりたい放題になるわな。
別窓 | コロナ事件 | コメント:0
<<裏側から筑波山を眺める | 霞ヶ浦天体観測隊 | 半乾きの長袖シャツで仕事へ>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| 霞ヶ浦天体観測隊 |

FC2カウンター