2007年、33年の時間を巻き戻し天文少年ならぬ天文壮年へ再入門。隊員1名。その後の変化でただいま星空は休眠状態。郷土史、草刈り、読書、ドローンの記事が多くなっています。
6月の晴天日数
2020-07-11 Sat 00:00
____07年08年09年10年11年12年13年14年15年16年
すごい空 1夜 0夜 0夜 0夜 0夜 0夜 0夜 0夜 0夜 1夜
3等星級 4夜 5夜 1夜 3夜 2夜 4夜 1夜 2夜 3夜 1夜
1等星級11夜 5夜 4夜 7夜 7夜 7夜 3夜 0夜 6夜 6夜
____17年18年19年20年
すごい空 0夜 0夜 0夜 0夜
3等星級 7夜 4夜 5夜 1夜
1等星級 4夜 6夜 1夜 6夜
別窓 | 晴天記録 | コメント:4
<<WEBミーティングにデビュー | 霞ヶ浦天体観測隊 | なぜアンケートの自由回答欄を埋めるのか>>
この記事のコメント
6月に多くあったような、まだらの雲の隙間からたまにベガが見え、β Lyrも不可能ではないような天気は、何に分類されるのでしょうか。
2020-07-11 Sat 07:05 | URL | S.U #MQFp2i1U[ 内容変更]
ベガが肉眼で見える程度でしたら1等星級の空にしています。目測には双眼鏡を使うので観測は可能なのですが、まだらな雲の影響で誤差はありそうです。雲の位置が変わるのを待ったり、時間を置いて何度か出たり入ったりして複数回見て、雲の少ない条件の良さそうな場合の値を採用しています。
2020-07-11 Sat 07:49 | URL | かすてん #MLEHLkZk[ 内容変更]
6月のまだら雲は隙間からベガが見えましたが、最近のまだら雲は隙間もそれなりの厚さの雲で埋まっているようで、星はまったく見えません。
2020-07-11 Sat 07:56 | URL | S.U #MQFp2i1U[ 内容変更]
7月に入ってからは2日に晴れたきりです。その日にβ Lyrだけでも見られて良かったです。明日の夜も晴れそうですが。ただ、明け方晴れそうな日はいつになることやら。
2020-07-11 Sat 11:23 | URL | かすてん #MLEHLkZk[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| 霞ヶ浦天体観測隊 |

FC2カウンター