2007年、33年の時間を巻き戻し天文少年ならぬ天文壮年へ再入門。隊員1名。その後の変化でただいま星空は休眠状態。郷土史、草刈り、読書、ドローンの記事が多くなっています。
まりちゃん なんでこんなにかわいいの
2020-07-02 Thu 00:00
2006171.jpg西郷輝彦・本間千代子主演の映画『十七才のこの胸に』を見た。もちろん園まりも出演しているからではあるが、鹿児島開聞岳を仰ぐ風景がすばらしい。1964年公開当時、西郷輝彦17歳、本間千代子19歳で、かわいいのなんの。そして、園まり20歳。3人の中では一番のお姉さんだからね、とは言ってもまだ二十歳、この気品と香り立つお色気、もうたまりまへんなぁ〜。本間千代子もバンビみたいに可愛いけど。
ちなみに、当時「バンビ」の愛称で呼ばれていたのは中原ひとみだったが、本間千代子の方がよりバンビみたいだと思う。
2006172.jpg
YouTube:
 十七才のこの胸に ☆ 西郷輝彦
 十七才のこの胸に DVD発売【告知】
 17歳のこの胸に 本間 西郷初共演 鹿児島ロケ (冨士屋ホテル)
別窓 | 自発的対称性の破れバンド(SSBB) | コメント:4
<<7月分を早めにクリアして後を楽にする | 霞ヶ浦天体観測隊 | 7月の星空予習>>
この記事のコメント
本間千代子も若くてかわいいですね。

私の子どものころに、「ホンマにホンマやわー、ホンマチヨコやわー」というギャグがあって、大人も子どもも言っていたように思いますが、これは関東にはなかったでしょうね。
2020-07-03 Fri 20:18 | URL | S.U #MQFp2i1U[ 内容変更]
これはおそらく関西限定ではないでしょうか。当時、「ホンマ」は耳で聞いて分かっても関東人が自ら発する言葉ではなかったと思います。
2020-07-04 Sat 09:18 | URL | かすてん #MLEHLkZk[ 内容変更]
関西人の会話で「ホンマ」は使用頻度トップクラスの単語で、当時は本間千代子が日に何度出てきてもおかしくないくらいでしたが、関東の人にはそういう感覚はなかったのですね。
2020-07-04 Sat 09:58 | URL | S.U #MQFp2i1U[ 内容変更]
おそらく言わなかったはずですが、少なくとも記憶に残るギャグにはならなかったことは確かですね。
2020-07-04 Sat 16:48 | URL | かすてん #MLEHLkZk[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| 霞ヶ浦天体観測隊 |

FC2カウンター