2007年、33年の時間を巻き戻し天文少年ならぬ天文壮年へ再入門。隊員1名。その後の変化でただいま星空は休眠状態。郷土史、草刈り、読書、ドローンの記事が多くなっています。
先手先手の今頃
2020-03-06 Fri 00:00
・春節祝辞
・中韓からの入国者、原則停留 政府方針
 今頃!?
別窓 | 大震災・原発・社会 | コメント:3
<<子どもたちをゲームやテレビから引き剥がせるか? | 霞ヶ浦天体観測隊 | 復興の掛け声が大きい程、苦悩し呻吟するつぶやきはかき消されてしまう>>
この記事のコメント
経済最優先の発想の失敗ですね。

学校の休校だって、本当は大人の会社も休みにしないと感染蔓延は防げないのですけど、それは経済的影響が大きくてできないと言ってやりません。

それでは、子どもが学校で勉強することは、現在ただいまの経済活動よりも重要性がないという主張になるのじゃないでしょうか。
2020-03-06 Fri 07:11 | URL | S.U #MQFp2i1U[ 内容変更]
多くの人が市場原理に任せると言う名目のお金優先主義やグローバル化が持っているリスクを認識できたきっかけになったら良いのですが。

お金のことを言えば、学校は国産企業の品物を大量に消費する場所なので、休校が及ぼす影響が大変心配です。
2020-03-06 Fri 08:06 | URL | かすてん #MLEHLkZk[ 内容変更]
>お金のことを言えば、学校は国産企業の品物を大量に消費する場所

 経済優先にすらなっておらず、ましてや国民優先にもなっておらず、ただ政権が止めやすいところを止めているだけですね。

良く最近、政治家の会見で「苦渋の決断」というのを聞きますが、あれは本当に腹が立ちます。政治家の苦渋など、あっても次の日には忘れてしまうでしょう。本当の苦渋の人は、別にいて何カ月間も苦労が続いて言葉もでないでしょう。聞くだけで腹が立ちます。
2020-03-06 Fri 12:54 | URL | S.U #MQFp2i1U[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| 霞ヶ浦天体観測隊 |

FC2カウンター