2007年、33年の時間を巻き戻し天文少年ならぬ天文壮年へ再入門。隊員1名。その後の変化でただいま星空は休眠状態。郷土史、草刈り、読書、ドローンの記事が多くなっています。
復興の掛け声が大きい程、苦悩し呻吟するつぶやきはかき消されてしまう
2020-03-05 Thu 00:00
・「聖火リレーと復興を重ねるのはおかしい」豊田監督、福島を追い続け
 「『復興、復興』と掛け声が大きければ大きい程、『復興』できない現実や、そこに生きる人びとの、苦悩し、呻吟(しんぎん)するつぶやきはかき消されてしまうのではないでしょうか。」まさにその通りだ。
別窓 | 大震災・原発・社会 | コメント:4
<<先手先手の今頃 | 霞ヶ浦天体観測隊 | 特別展『佐竹氏 ー800年の歴史と文化ー』>>
この記事のコメント
復興と五輪とは、どうも頭で結びつきません。

無理に結びつけようとすると、

はぁ? 五輪が終わったら、復興も終わり?

というふうに感じてしまいます。
2020-03-05 Thu 13:16 | URL | S.U #MQFp2i1U[ 内容変更]
現地へ意識と金が行かないようにする政策としか思えません。人の善意と希望を利用したこんな極悪な政策はそうそうはないですね。
2020-03-05 Thu 20:46 | URL | かすてん #MLEHLkZk[ 内容変更]
「復興五輪」の公式資料がありました。

最初の2ページほど読むに、何か取って付けただけ感が大きいです。これで、なるほど立派だと満足する人がどれほどいるでしょうか。

https://is.gd/Zk3Jll
2020-03-05 Thu 21:40 | URL | S.U #MQFp2i1U[ 内容変更]
https://bit.ly/2Tp62x9
こいう風景を見ると、欺瞞だらけの「復興」の文字が恥ずかしくなります。
2020-03-06 Fri 08:10 | URL | かすてん #MLEHLkZk[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| 霞ヶ浦天体観測隊 |

FC2カウンター