2007年、33年の時間を巻き戻し天文少年ならぬ天文壮年へ再入門。隊員1名。その後の変化でただいま星空は休眠状態。郷土史、草刈り、読書、ドローンの記事が多くなっています。
タネを守る人たち
2020-01-25 Sat 00:00
・八郷の日々:ナヤクリシー運動
 この前、タネを守ろうと考えている少年起業家の本を紹介したが、バングラディッシュにはタネを守るための種銀行の運動があるらしい。
別窓 | 話題いろいろ | コメント:2
<<蝕知図の作り方や使い方を解説した貴重な冊子 | 霞ヶ浦天体観測隊 | 過去20年間のベテルギウスの光度変化>>
この記事のコメント
イラク戦争(フセイン政権下)でアメリカはイラクが大事に保管していた原種の種の保管施設を根こそぎ破壊しまくったと何かの本で読んだ記憶があります。

自国の種苗メーカー(モンサント。現在はバイエル?)のF1ビジネス、遺伝子組み換え作物を後押しする為とか。
生死に直結する食物を支配されたら恐ろしいですよね。

うろ覚えで失礼。

2020-01-25 Sat 08:27 | URL | 名無しSUN #-[ 内容変更]
>イラク戦争(フセイン政権下)でアメリカはイラクが大事に保管していた原種の種の保管施設を根こそぎ破壊しまくったと何かの本で読んだ記憶があります。
 やり兼ねないでしょうね、というよりも米国の戦争は大企業や財閥のためにやっているわけですからね。

>生死に直結する食物を支配されたら恐ろしいですよね。
 食べ物を支配されたら家畜ですね。日本は自らそれへの道を選んでいるのが異常です。
2020-01-25 Sat 09:37 | URL | かすてん #MLEHLkZk[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| 霞ヶ浦天体観測隊 |

FC2カウンター