2007年、33年の時間を巻き戻し天文少年ならぬ天文壮年へ再入門。隊員1名。その後の変化でただいま星空は休眠状態。郷土史、草刈り、読書、ドローンの記事が多くなっています。
2020年新春、歴史系展示会が目白押し
2020-01-23 Thu 00:00
2001191.jpgただいま、水戸市役所本庁舎1階で、『佐竹氏常陸国統一』という展示会が開催されている。茨城城郭研究会メンバーも、徳川さんの水戸に於いて「徳川さんがまったく登場しない江戸時代」という画期的な概念と資料提示で共催している。この展示会の後も、続々と魅力的なイベントが続く。詳細については公式ページでご確認ください。

★常陸佐竹展 in 水戸 『佐竹氏常陸国統一』
  主催:常陸佐竹研究会 共済:茨城城郭研究会、他
  1月8日(水)〜2月6日(木) 
  会場:水戸市役所本庁舎1階「多目的スペース」
    →公式ページ
★企画展 『陸平、明治と平成の調査風景』
  1月25日(土)〜3月8日(日)
  会場:美浦村文化財センター展示室
  連続講演会:2月2日、9日、16日、3月1日(全て日曜日)
    →広報みほの案内ページ
★常陸大宮市文書館開館5周年記念講演会 『幕末の常陸大宮』
  1月26日(日)
  会場:緒川総合センター文化ホール
    →公式Twitter
★第5回笠間歴史フォーラム シンポジウム『戦国の城を読み解く』
  主催:笠間市教育委員会
  2月8日(土) 
  会場:笠間市笠間公民館
    → 公式ページ
★特別展『佐竹氏ー800年の歴史と文化』
  2月8日(土)〜3月22日(日) 
  会場:県立歴史館
    → 公式ページ
★特別展『稲敷魂!稲敷市の文化財 中世文書の世界』
  2月20日(木)〜4月19日(日) 
  会場:稲敷市歴史民俗資料館
    → 公式ページ
★特別展『土浦城ー時代を越えた継承の軌跡』
  3月14日(土)〜5月6日(水)
  会場:土浦市立博物館
    →公式ページ
    →Vちゃんねるイバラキでの広報

★茨城城郭研究会も企画展を計画中
  発表までもうしばらく。
別窓 | 城郭・郷土史 | コメント:1
<<過去20年間のベテルギウスの光度変化 | 霞ヶ浦天体観測隊 | いずれ全部に網が掛かって根こそぎになるだろう>>
この記事のコメント
佐竹氏は最近重視されてきているようですね。時間があれば、県立歴史館に見に行きたいと思っています。

 本当は、「アーカイブズ展 黒澤止幾」も見たいのですが、残念ながら今週末までで佐竹氏展とかぶっていません。
2020-01-23 Thu 07:38 | URL | S.U #MQFp2i1U[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| 霞ヶ浦天体観測隊 |

FC2カウンター