2007年、33年の時間を巻き戻し天文少年ならぬ天文壮年へ再入門。隊員1名。その後の変化でただいま星空は休眠状態。郷土史、草刈り、読書、ドローンの記事が多くなっています。
単なる月の出
2018-12-29 Sat 00:00
1812271.jpg初日の出の予行演習ではなく、月の出。
別窓 | 雑感 | コメント:3
<<星句 2018年 | 霞ヶ浦天体観測隊 | つくば市関連ニュースの締めくくりはまたもや、、、>>
この記事のコメント
もう月の出は遅い時間帯になっていますよね。

今朝は、良い天気でした。
 下弦の月を見て思いだし、太陽から90°離れた北の空を見るとハイディンガーのブラシが裸眼で見えました。なぜか西や南の空では見えませんでした。

 また、今朝、西中筋天文同好会会誌の新号を発行しました。下のURLで御笑覧下されば幸甚に存じます。
2018-12-29 Sat 18:21 | URL | S.U #MQFp2i1U[ 内容変更]
>ハイディンガーのブラシが裸眼で見えました。なぜか西や南の空では見えませんでした。
 トンボの目を獲得するにはまだ修行が必要そうですね。

>西中筋天文同好会会誌の新号を発行
 元号を考察した編集後記が、オンタイムの内容で出色です。自分の場合身近な年代記憶に元号は便利なこともあるので全廃しなくてもいいですが、今後は行政も併記が必要になっていくのでしょうね。
2018-12-30 Sun 17:06 | URL | かすてん #MLEHLkZk[ 内容変更]
>自分の場合身近な年代記憶

 ご覧下さりありがとうございます。

 古文書や歴史文学を読まれる方はそうだと思います。学校の日本史は西暦なので、これは、学校を卒業した後の勉強の成果にかかっています。
  古文書だと、干支も憶えて誤記のチェックしないといけませんね。
2018-12-30 Sun 18:49 | URL | S.U #MQFp2i1U[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| 霞ヶ浦天体観測隊 |

FC2カウンター