2007年、33年の時間を巻き戻し天文少年ならぬ天文壮年へ再入門。隊員1名。その後の変化でただいま星空は休眠状態。郷土史、草刈り、読書、ドローンの記事が多くなっています。
こういう芝居を見られる土浦はいい街だと感じる
2018-07-23 Mon 00:00
1807221.jpg今週は疲れる1週間だった。週末は土浦の百景社で芝居を見てきた。
 →百景社アトリエSELECT iaku 『人の気も知らないで』

iakuの横山拓也さんの作品らしく、リアリティのある関西弁の会話が三つ巴になってぐるぐる回り、期待どおりの面白さだったが、期待をはるかに超えて女優さんたちが綺麗だった。終演後に横山さんや女優さんたちとお芝居についていろいろと話ができるお茶会もあり、それもお値打ちだった。
別窓 | 演劇の宇宙 | コメント:0
<<34度予報すら涼しく感じてしまう異常 | 霞ヶ浦天体観測隊 | 茅葺き技術継承に貢献する加速器>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| 霞ヶ浦天体観測隊 |

FC2カウンター