2007年、33年の時間を巻き戻し天文少年ならぬ天文壮年へ再入門。隊員1名。その後の変化でただいま星空は休眠状態。郷土史、草刈り、読書、ドローンの記事が多くなっています。
『はい、こちら国立天文台』
2008-03-11 Tue 00:32
080310.jpg 『はい、こちら国立天文台』星空の電話相談室
   長沢工 新潮文庫 2005年 438円

 1999年に国立天文台広報普及室で受けた10729件の問い合わせの内訳は、太陽・月40%、暦・時16%、太陽系19%、宇宙4%、天文台9%、その他12%。

 天文と言えばそうなのだろうが、日の出日の入、月の出月の入時刻の質問がとても多いらしい。私が抱く天文学とか宇宙科学への質問とはだいぶ違っている。だいたい宇宙への質問が全体の4%しかないのには驚く。
 また、その他12%がくせもの。電話での応対で先方と喧嘩しないようにとあるが、長沢工さん、けっこう怒ってるのが分かる。こんなことを天文台へ問い合わせる人もいるのかというものや、これは別の専門家(カウンセラー)がちゃんと処置した方が良いと思われる人への応対など、サポセン並の奮闘ぶりだ。

0803102.jpg 多額の税金を使う巨大科学のひとつである天文学を一般へ普及広報するためにはこういう窓口が必要な時代になっている。

0803103.jpg今夜の観望:昼間の雨が上がり透明度は良い。でも光害がひどくて空は白い。もう、ホームズ彗星、息も絶え絶え。はくちょう座新星NCyg08はすでに極大を過ぎた模様(私の目測で8.6等)。
別窓 | 星の本 | コメント:5 | トラックバック:0
<<接眼レンズの曇り | 霞ヶ浦天体観測隊 | 明るい新天体登場→たいてい曇る>>
この記事のコメント
ど素人
こんばんは かすてんさん
私は その一般の方の質問わかります~
恥ずかしい話、2年前 望遠鏡を買う少し前まで 月がだんだん遅く昇ってくることも知りませんでした~。。。
星を だたぼぅ~っと見るのは好きで 多少は星座は知っていたにもかかわらず。。。
月齢も毎日新聞にも載っていたんですけど 認識してなかったですね~
2008-03-11 Tue 01:40 | URL | ふわり #-[ 内容変更]
私も読みました。著者の長沢さんと言えば流星と軌道計算の大家ですよね。
私も以前一度だけ質問をした事が有ります。火星のクレーターの命名についての質問でしたが、わざわざ命名に携わった米国の研究者にまで問い合わせて下さる等大変お手数をおかけしてしまい、大変恐縮してしまいました。その節は大変お世話になりました。
2008-03-11 Tue 09:16 | URL | ugem #-[ 内容変更]
ふわりさん
>月がだんだん遅く昇ってくる~
 そういうことって現代の日常生活にはあまり影響しないですからね。うちのヨメさんは今だになぜ月が満ち欠けするのか良くわかっていないようです。かと思うと太陽系外縁天体のことに詳しかったりして、知識がまだらです。

ugemさん
 回答者としては、答え甲斐のある質問とそうでない質問があるようです。そこまでやってくれたということは前者だったのですね。
2008-03-11 Tue 18:18 | URL | かすてん #MLEHLkZk[ 内容変更]
この本は改題される前に地人書館から出ていたものを読みました。「その他12%」は笑うに笑えない話ばかりで、読んでいるこちら側も頭が痛くなりそうでした。私も相対性理論を否定する人に出くわして面食らったことがありまして……
2008-03-12 Wed 07:46 | URL | ふくだ #mQop/nM.[ 内容変更]
長沢氏も「言葉がまるきり違う相手と、不毛の議論」と匙を投げてますが、こういう方にはトラブラないうちに引き取っていただけるように上手にさばくしか無いでしょうね。
2008-03-12 Wed 20:54 | URL | かすてん #MLEHLkZk[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


| 霞ヶ浦天体観測隊 |

FC2カウンター