2007年、33年の時間を巻き戻し天文少年ならぬ天文壮年へ再入門。隊員1名。その後の変化でただいま星空は休眠状態。郷土史、草刈り、読書、ドローンの記事が多くなっています。
国民は逃げも隠れもせんぞ(できんぞ)
2017-09-02 Sat 00:00
1708301.jpg8月29日の朝、Jアラートが鳴った。警報が鳴ったからといってどこにも逃げ場の無いほとんどの国民は警報を切って日常へ戻るだけだっただろう。ミサイル発射が分かったということは、瞬時に弾道計算をして迎撃態勢を整えていたはずなので、リアルタイムに飛行コースを公開してもらえれば、今時のことなのでミサイルウォッチャーがすぐに現れると思う。逃げ場が無いのならば、ミサイル観測も乙ではないか。小学校4年の頃、鹿児島県国分出身の担任から聞いた話。B-29が頭上を通過していった後に大きな光る物体が落ちてきた。大人が、新型爆弾かもしれないと言ったが、そうだとしたら逃げても無駄だからとみんなで空を見上げて眺めていた。落ちてきた大きな物体は空になった燃料補助タンクで、中には相当な量の燃料が残っていたので村中で分けたということだった。
別窓 | 雑感 | コメント:6
<<知の大海へ船出する辺彊に位置する港 国書刊行会 | 霞ヶ浦天体観測隊 | 9月の星空予習>>
この記事のコメント
せめて、位置、方向、高度、これまでわかっている弾頭の形状と重量の予想を公表してほしいですね。わかっているんでしょうが秘密にしているようでは、防衛の役には立ちません。

 大東亜戦争中には、空襲のための教育普及はあったようです。それでも、B-29の基地や飛程が国内で知らされていなかったため、米国本土から飛んでくるのだと思っていた人がいたとか。B-29の大きさとか爆弾搭載量とか一般に知られていたのでしょうか。

(追記)
 別件ですが、私どもの天文同好会の会誌の新号を本日発行いたしました(下のURL)。最初の記事に、鈴木壽壽子著『星のふるさと』の紹介が含まれています。御笑覧下さい。
2017-09-02 Sat 07:34 | URL | S.U #MQFp2i1U[ 内容変更]
>B-29の基地や飛程が国内で知らされていなかったため、米国本土から飛んでくるのだと思っていた人がいたとか。B-29の大きさとか爆弾搭載量とか一般に知られていたのでしょうか。
 軍事情報は全て機密扱いで、国民の防衛に役立つ情報などと云う考えがあろうはずkもないですね。

>せめて、位置、方向、高度、これまでわかっている弾頭の形状と重量の予想を公表してほしいですね。わかっているんでしょうが秘密にしているようでは、防衛の役には立ちません。
 いまだに体質は大本営のままです。

>最初の記事に、鈴木壽壽子著『星のふるさと』の紹介が含まれています。
 ご紹介をありがとうございます。近頃は鈴木壽壽子や『星のふるさと』を紹介する機会が少なくなっているのを棚に上げてですが、時々他の方からこうした話題をネットへリリースしていただけるとありがたいです。
2017-09-03 Sun 06:18 | URL | かすてん #MLEHLkZk[ 内容変更]
> 軍事情報は全て機密扱いで、国民の防衛に役立つ情報などと云う考えがあろうはずもない。

 結局は、国民が情報をしらないどさくさに紛れて費用対効果の薄い、アメリカの防衛システムの購入に持ち込みたいと思っているのではないでしょうか。はっきり言っておきますが、この手の商法にかかるといくら買い物をしても、「それでも不安だ、それでも不安だ」と言って、いくらでも買い物をさせられてしまいます。

>時々他の方からこうした話題がネットへリリース
 はい、記事にも書きましたが、民俗学、伝説の域に達したと思いますので、細く長く永遠に語り伝えたいです。
2017-09-04 Mon 07:08 | URL | S.U #MQFp2i1U[ 内容変更]
>記事にも書きましたが、民俗学、伝説の域に達したと思いますので、細く長く永遠に語り伝えたいです。
 忘れられないように、ときどきに話題にしていただければと思います。よろしくお願いします。
2017-09-07 Thu 00:09 | URL | かすてん #MLEHLkZk[ 内容変更]
>ときどきに話題にして
 私が西中筋天文同好会会誌で鈴木壽壽子著『星のふるさと』に言及したのは、これまで1976、2009、2017年の3回で、細く長くではありますが、あまりに細すぎまして、これでは次があるかさえ危ぶまれます。新しい読者の方に期待したいと思います。

 なお、2009年の言及(下のURL)は、かすてんさんからの情報によるものでした。この記事は密かに人気あるみたいですョ??
2017-09-07 Thu 08:11 | URL | S.U #MQFp2i1U[ 内容変更]
>新しい読者の方に期待
 新しい読者と『星のふるさと』とが出会える機会を増やそうと、ここで話題にしたり、観望会の時に冊子を配ったりはしましたが、こちらも細すぎるようで、なかなか成果は現れないです。

>この記事は密かに人気あるみたいですョ??
 二十八宿を一覧できる便利なページだからでしょう。
2017-09-07 Thu 22:45 | URL | かすてん #MLEHLkZk[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| 霞ヶ浦天体観測隊 |

FC2カウンター