2007年、33年の時間を巻き戻し天文少年ならぬ天文壮年へ再入門。隊員1名。その後の変化でただいま星空は休眠状態。郷土史、草刈り、読書、ドローンの記事が多くなっています。
「天文少年」もいたし「電気少年」もいた
2015-09-15 Tue 00:00
自分は子どものころ星に興味を持った「天文少年」だったが、友達の中には回路の好きな「電気少年」もいた。いまもいるのだろうか。この記事のおじさんなんかはまさに60年前の「電気少年」なのだと思う。

・“里の発明王”が撃退機開発 うめき声利用
別窓 | 話題いろいろ | コメント:0
<<対話のできない国民 | 霞ヶ浦天体観測隊 | 憲法的交渉カードをわざわざ捨てる愚かな選択>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| 霞ヶ浦天体観測隊 |

FC2カウンター