2007年、33年の時間を巻き戻し天文少年ならぬ天文壮年へ再入門。隊員1名。その後の変化でただいま星空は休眠状態。郷土史、草刈り、読書、ドローンの記事が多くなっています。
適度な湿気?
2015-05-05 Tue 07:19
1505031.jpg一昨日の朝、家から出たときの目の前の光景。


1505042.jpg・ムースメーダー
 ダース・ベーダー?

・なにこれすごい
 海苔に適度な湿気を与えてパキッと割れなくした状態で折るのだろうか?みゃおさんなら折れるかな?

1505043.jpg・浅草 飴細工 アメシン
 これもお見事。


1505041.jpg先週の観望会会場(土浦、城藤茶店前)から再度金星と木星を見上げる。あの日よりもグンと近づいた感じがする。この後もグングン近づいていって、7月1日12時頃に20分06秒、19時でも21分40秒ほどに近づいて見える。この前後をシミュレータで見ていると、組んず解れつといった動きだ。

今夜は同好会の(の)さん発見の超新星候補PSN J07174570+2320406を撮影したかったがこの風とこの雲では急いで帰ってもちょっと無理かな。
その後帰宅して風待ちしたが、強風が収まる前にPSNは樹木の向こうへ隠れてしまった。
別窓 | 話題いろいろ | コメント:6
<<PSN in NGC2357を写してみた | 霞ヶ浦天体観測隊 | いかん、これでは最下位から転落してしまう!>>
この記事のコメント
ムースメーダかわいい
かすてんさん、煽らないでくださいよっ(笑)…と言いつつ、チャレンジしました。下記画像見えます?見えなければメールします。
http://goo.gl/Mb6T3P
大きな海苔がなかったのでおむすび用(幅7cmくらい?)、もちろん片手です。

ツイ主(折った本人)のツイートを数日前に見かけましたが、確か直接濡らしてはいなかったと思います。折り紙の世界では腰の強い紙で大物を折るとき、紙繊維を霧吹きで湿らせながら折ってゆく「ウエット・ホールディング」という技法を使うことがあります。ただ海苔だとくっついてグズグズになってしまうので、今回ぼくは、いわば「スチーム・ホールディング」で少しだけ軟らかくして折りました。
2015-05-05 Tue 18:01 | URL | みゃお #chDfx1pU[ 内容変更]
あれ〜!折っちゃったの?
画像も見られましたよ。
さっそく城藤茶店の皆さんにもお知らせしました。

想像で書きましたが、わずかの湿気を与えるという方法は実際に使うのですね。
2015-05-05 Tue 19:19 | URL | かすてん #MLEHLkZk[ 内容変更]
季節がら…
今朝セブンに行ったら大きい海苔売ってたので買ってきました。約18cm平方に切り出して、こどもでも折れる伝承カブトではない「少しだけ難しい兜」を折ってみました。蒸気当てても角や辺がパキパキ折れちゃって難しいですね。なに夢中になってるんだろ(笑)
http://goo.gl/pPm14U

昨日のツルと一緒に、ちゃんとお昼に食べます(笑)
2015-05-06 Wed 10:58 | URL | みゃお #chDfx1pU[ 内容変更]
和食にはもともと食材で造形して目を楽しませる遊び心がありますが、海苔折り紙は時間はかかるし難しいから取り入れられてこなかったのかもしれません。折った直後のパリッとした感じを維持するのも難しいですし。
作った後食べられるのはいいですが、畳み込まれているからきっと硬いですね?
2015-05-06 Wed 11:43 | URL | かすてん #MLEHLkZk[ 内容変更]
変形しやすいことに加えて、色が暗いというのも海苔の難点ですね。そのため、実は折ることより撮影のほうが時間かかりました。ツル折ってもカラスになってしまうので…。
海苔を折って和食を彩るにはよほど作風考えないといけませんね。切り紙とか焼き印だったらこの色でもOKと思います。(実際キャラ弁などに利用されてますね。)海苔用の型抜きパンチが売ってるほどですから、制作時間もかからず維持も簡単です。

作品はお蕎麦と一緒に食べましたが、すごく固かったです(笑)
2015-05-06 Wed 14:49 | URL | みゃお #chDfx1pU[ 内容変更]
>色が暗い〜ツル折ってもカラス

これは宿命か、、、。

>作品はお蕎麦と一緒に食べましたが、すごく固かった

これでは流行らないですね。
型抜きして一枚物で使う方が実用的だと思いました。
2015-05-06 Wed 17:45 | URL | かすてん #MLEHLkZk[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| 霞ヶ浦天体観測隊 |

FC2カウンター