2007年、33年の時間を巻き戻し天文少年ならぬ天文壮年へ再入門。隊員1名。その後の変化でただいま星空は休眠状態。郷土史、草刈り、読書、ドローンの記事が多くなっています。
離れる星近づく星 明るくなる星暗くなる星
2014-05-30 Fri 11:07
mars1405291.png火星 視直径約12.1″。南高緯度地帯は北極冠よりも白さが目立つ。

1405291.pngR CrB(かんむり座R) 14.2等。ここ半年程は緩やかな上昇基調といったところか。

1405292.jpg小惑星(6884)Takeshisato お世話になっている佐藤健氏の名前を冠した小惑星。現在約17.7等。数週間前の最接近時は17.2等くらいまで明るくなったが月明かりが酷くて写らなかった。

1405293.jpgSN2014J ものすごく暗くなったように感じたが13.8等。

1405294.jpgはくちょう座χ 来月下旬の極大へ向かっておそらく3等台までぐんぐん明るくなるだろう。今夜は8.1等。

1405295.jpg準惑星セレスと小惑星ベスタ 7月6日に最も近づく予定。7X50の双眼鏡でもよく見えている。6月は火星の後ろ姿を見送りながら、セレスとベスタのランデブーを眺める月になりそうだ。
別窓 | 観測日記 | コメント:0
<<赤い大三角 | 霞ヶ浦天体観測隊 | STAP事件はどこへ行く>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| 霞ヶ浦天体観測隊 |

FC2カウンター