2007年、33年の時間を巻き戻し天文少年ならぬ天文壮年へ再入門。隊員1名。その後の変化でただいま星空は休眠状態。郷土史、草刈り、読書、ドローンの記事が多くなっています。
寝た子を起こせ 『美味おいしんぼ』鼻血事件
2014-05-16 Fri 00:00
・武田邦彦:「鼻血」問題に見る日本人の魂の喪失
・武田邦彦:お母さんのための原発資料展望(9) 鼻血・・・「確率的に起こる疾病」とは?
・武田邦彦:鼻血問題・・・公害の立証責任は誰にあるのか? 政府・マスコミの変容
・武田邦彦:お母さんのための原発資料展望(10) 鼻血・・・なにが隠されているのか?

・大槻義彦:漫画『美味おいしんぼ』の鼻血問題、双方とも非科学的

・鼻血マンガに対する抗議は、福島県民ではなく行政側の反論

・鼻血問題についての広河隆一氏からの見解

・「美味しんぼ」の内容程度のことも知らなかったような、被ばく・除染・賠償などの問題に無関心な人達が福島へ旅行してたってことで。そういう層にはじめて届いた情報なのかもしれない。
 バッシングのはずが却って社会的な関心を高める結果になったというわけか。それにしてもこんな心細い社会認識でこの厳しい世の中を泳ぎ渡っている人が多いってことなんだなぁ。福島の危険も知らない人間がTPPを心配するわけ無いわな。

・「…人生がおしまいになる年頃になって、それまで自分の書いてきた物を思い出して、真夜中に飛び上がって、虚空に向かって絶望の叫びをあげたりしないのだろうか。」
 マスゴミ人にそんな良心を期待しても仕方が無いと思うが。

・「死因は、無知」
 けだし名言。
別窓 | 大震災・原発・社会 | コメント:2
<<久しぶりの火星 | 霞ヶ浦天体観測隊 | 脳腫瘍、携帯電話で増加>>
この記事のコメント
さすがにそんなことはないでしょうが、例えば東京五輪を潰そうとしてる人がこれを仕掛けたとしたらなかなかの策士ではないかと思いました。海外まで拡散されてるでしょうから。
それと福島テレビが報じた飯坂温泉の数百人キャンセルの件。どうやらデマだそうですが拡散されたことで皮肉にも本当に風評被害を被りかねませんね。百歩譲ってキャンセルが本当だとしてもそれはそれで傑作です。旅行者は大臣や官房長官よりマンガを信用したってことですから(笑)
2014-05-16 Fri 12:20 | URL | すなっぷすてぃっく #xwkhhvI.[ 内容変更]
>なかなかの策士
>大臣や官房長官よりマンガを信用した

そんな感じですね。
STAP事件もそうですし、鼻血事件もそうですが、信頼性に疑問のあるネットに流れる情報を更正する役目を果たすべき報道機関が、まったく信用を失っていることの現れとも取れます。信頼できる情報やデータが無いことが風評の温床なわけですからね。

自分の頭で考えられない多くの日本人には今の様な情報アナーキーな状態は耐えがたい苦痛なので、思考停止して長いものに巻かれる流れになるのは当然です。大変な時代が来ます。
2014-05-16 Fri 17:09 | URL | かすてん #MLEHLkZk[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| 霞ヶ浦天体観測隊 |

FC2カウンター