33年の時間を巻き戻し天文少年ならぬ天文壮年へ再入門。隊員1名、200mm、65mmの望遠鏡と双眼鏡で星空を楽しんでいます!
放射性廃棄物焼却処理施設10月着工だとぉ?
2012-08-11 Sat 00:00
・東京新聞(2012年8月7日):放射性物質廃棄物処分場 候補地基準を説明
 茨城県内に「指定廃棄物」最終処分場を建設する話が出ているようだ。住民にはまだ何も知らされていないし、建設場所も決まっていない現段階で環境省はすでに「来年のなるべく早い時期に最終処分場を着工」と既成事実の様に言っている。すでに決定済みなのか。
・東京新聞(2012年8月10日):放射性廃棄物焼却処理施設 JCO 10月着工を計画
 やはり決定済みだった。内輪の施設内に建設するのだから文句言うなということか。

・武田邦彦
 ・「瓦礫」と「村八分」:国の違法行為強要
 ・人生講座(1)節約と人生
 ・「エネルギー問題に発言する会」へのご質問

・原発事故の影響で救助活動ができなかった浪江町の人達が慰謝料求める

・ふくいちカメラは視覚洗脳目的の偽装装置

・体内に取り込まれた放射性核種の神経精神的影響

・広島原爆後の疫学調査から爆心地の西に直接被曝では説明できない地域が広がっていることを示した論文(NHKスペシャル「黒い雨」でも取り上げられたもの)

・ツイッタ―で廻ってきたドイツメディアが報道したとされる内容についての欧州放射線リスク委員会バズビー博士の意見

・東電は国有化せず、一度破綻させてから、経営陣は総入れ替えすべきでした。
 社員のボーナスは金持ちの勝俣が私財の一部を取り崩せば賄える。

・課題などない。

・放射線障害過小評価、内部被ばく、除染問題を次々暴く2006年のNHK By MIRMC

・2004年頃、東京都はすでにその頃「ゴミ不足」に悩んでいた

・副操縦士試験 シミュレーターだけ
 こわ〜。

・選手がつけた福島の瓦礫製のバッジ ”放射能がれき持ち込みを問題視した英BBCが生放送し、強制退場”

・ずっといらないと思っていたけど、ホントにいりませんわ〜。

・本当は危ない首都圏 イオンが脱出 皇室にも勧告

・初心者にもわかるECRR入門

・法務省の「いじめ防止漫画」が酷いとネットで話題!

・携帯電話の電磁波基準見直しを提言 米政府監査院
別窓 | 大震災・原発・社会 | コメント:9
<<今夜から5夜連続天文現象 | 霞ヶ浦天体観測隊 | 星空診断用の写真を撮影>>
この記事のコメント
行政で先に決めておいてから、説明会というパターンはよくありますね。
物が物だけに、もっと考えてもらわないと困りますね。
2012-08-11 Sat 20:32 | URL | 中井 健二 #7w5mtEUg[ 内容変更]
>行政で先に決めておいてから、説明会

役人は計画の変更とか撤回を嫌うので、決まったことしか発表しないと思っておいた方が確かです。つまり、発表したことは実施するぞという意思表示ですね。では、私たちはそこで諦めてしまうのか対抗の要求を出すのかで、その次が変わって来ます。
2012-08-12 Sun 08:32 | URL | かすてん #MLEHLkZk[ 内容変更]
>説明会
 この手の説明会でよく役人から「ご理解いただきたい」というセリフを聞きます。こういうのが出てくる「説明会」は住人無視で進めてきた計画だと思ってよいのではないでしょうか。

 住民とともに進めてきた計画なら、説明会に参加するほどの住民は当事者ですから、あらかじめある程度の事情は理解しているはずで、こんな失礼な言い方をする必要はありません。住民と議論して進めようとするならば、「ご意見をうかがいたい」とか「ご賛同をいただけないか」とか言えばよろしい。また、この場合に反対派の住民がいたなら、彼らはよく理解した上で反対しているはずだから、「理解いただく」=「賛成していただく」という方程式は成り立ちません。
 
 それなのに堂々と「ご理解いただきたい」ということは、これまで住民に知られないように進めてきたことの証拠ではないでしょうか。それがほぼ煮詰まって来たので知らせてやる、よくよく観念して受け入れろ、ということとしか考えられません。
2012-08-12 Sun 09:38 | URL | S.U #MQFp2i1U[ 内容変更]
>「ご理解いただきたい」

この傲慢な物言いの本質を分かりやすく解説いただきありがとうございます。このような内容と事情を手抜きの一言で済まそうというまさしく役人言葉ですね。
2012-08-12 Sun 11:21 | URL | かすてん #MLEHLkZk[ 内容変更]
お褒め下さりありがとうございます。
 
日頃の疑問からもう一つ考えたことがあります。将来の原発依存比率を0%、15%、25%の中から選ぶという議論がなされているとして、15%を選ぶ人がいます。たとえば仙石は15%を選ぶと言明してます。

 一件、15%が中庸で最善解のように見えますが、これを数理工学的に考えると下のようになります。(なお私は数理工学の専門家ではありません)

 原発比率選択の最善解は、そのメリットとデメリットを原発比率の関数で表して、その兼ね合いが最善になるポイントのことですが、メリットのほうが経済性や効率性だとすると(そんなものがあるとして)、それは原発比率に比例して増加する一次関数になると考えられます。

 デメリットは、事故その他で被害が出たり安全性に疑問が出て全面的な運転停止を余儀なくされるような事態ですが、メリットとデメリットの合成が極大値を持つためには、デメリットが、原発比率に対して下に凸である増加関数でなくてはなりません。(2次関数が極大または極小を持つ条件と、2次の項の係数の符号との関係を考えて下さい)
ということは、原発が少ないうちは原発1機あたりの危険が少なく、原発が増えていくと原発台数に比例以上に危険が増えていくという状況を想定しているということになります。

 通常の安全の考え方では、原発が1台でも動いている限りすでに相当の危険があって、原発が増えていってもそれが比例以上に増えるはずはないと考えると思うのですが、15%あたりが最善だとする考え方ならば、少数の原発が事故を起こしてもそれほどの悪影響がないが多数の原発が止まるととたんに困る、という関数を想定をしていることになります。

 つまり、原発の安全性を考えている限り、15%という中途半端なところに最善解はありえません。(原発が危険なら0%しかありえず、原発の危険性が十分小さいならば原発が多ければ多いほど良い、という最善解になるはず)。従って、15%が最善と主張する人は、原発が安全とか危険とか考えているのではなく、原発事故が少々あって被害が出てもかまわないが、多数の原発が何らかの理由でいっせいに止まると困ると考えていることになります。

正しいでしょうか。できれば、武田先生にお尋ねしたいところですが、まあ面識がないのでやめておきます。
2012-08-12 Sun 15:46 | URL | S.U #MQFp2i1U[ 内容変更]
>0%、15%、25%

安全で、経済性があるというのならば100%でも提案すれば良いのに、この中途半端さは何なんだと思いました。結局、原子力ムラを養うのに、25%ならウハウハ、15%でも満足という数なのだと理解しました。

>正しいでしょうか。

かな?

>武田先生にお尋ねしたいところですが、〜

私も面識ありませんがちょっと聞いてみましょうか?
2012-08-12 Sun 18:09 | URL | かすてん #MLEHLkZk[ 内容変更]
>安全で、経済性があるというのならば100%でも提案すれば良い

安全性と経済性だけの議論なら、0%か100%のどちらかが最善になると感覚的には感じられますよね。中途半端なところに極値があるとすれば、それは極大ではなく極小のような気がした(危険性がそこそこあるわりに、儲けがたいしたことないパターンならあり得る)のが、今回の考察の始めでした。
2012-08-12 Sun 19:33 | URL | S.U #MQFp2i1U[ 内容変更]
>0%、15%、25%
 最近の国民向けのアンケートや意見聴取では、原発依存比率の希望は0%が圧倒的に多く、15%がいちばん少ないようです。やはり、素直に考えるなら、生活空間の近くに危険物が中途半端な量だけ存在する、というのは、最善解ではなく最悪解だというのが普通の判断なのでしょう。数学を持ち出すまでもないことかもしれません。

 推測すれば、15%は、「また原発事故が起こって被害が出ても、今回程度なら許すことにしよう」というような事故の影響を極端に軽視した場合の最善解なのか、かすてんさんのおっしゃるように権益絶対死守なのか、そのあたりだと思います。
2012-08-28 Tue 07:06 | URL | S.U #MQFp2i1U[ 内容変更]
>0%、15%、25%

この3種類の数字を提案したのは官僚でしょうから、彼らの思考回路が透けて見えると言うものです。「電気が足りない」はまったくの嘘であることが知られた今、原発利権に犯されていない国民が提案する数字は即時0%以外ありようはずがありません。
2012-08-28 Tue 21:18 | URL | かすてん #MLEHLkZk[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| 霞ヶ浦天体観測隊 |

FC2カウンター