33年の時間を巻き戻し天文少年ならぬ天文壮年へ再入門。隊員1名、200mm、65mmの望遠鏡と双眼鏡で星空を楽しんでいます!
安全対策せずに突破するつもりかも
2012-03-30 Fri 00:00
・今春、国内の原発が全停止へ ~メモリアルデイは「5・5」~
 上記の記事のコメント内容のひとつでも正しければ、大飯原発を動かせる道理はない。現時点で対策をしていないということは、動かすつもりが無いのか、安全対策などせずに動かすつもりか、どちらかだろう。なまじここで安全対策をしてしまうと、他の原発の前例となるので、一番安上がりな突破を目論んでいるのかもしれない。そもそも原発の安全対策などやっても無駄ということを最も良く知っているのは彼らかもしれない。

・ゴルバチョフ氏 「国際環境裁判所」の創設を!
 チェルノブイリのたった1機の原子炉の石棺に140億ルーブルの巨費を投入せざるを得なかったことがソ連崩壊の大きな要因。フクイチは原子炉だけで3機、それに4つの核燃プールがプラスされる。ソ連は崩壊しても辿り着く国家体制があったが、日本は崩壊したら国家としての態をなさないだろう。

・処理施設をこれから作る計画を建てようとしてる遠隔地も多いよう
 ガレキの広域処理など、助け合いでも絆でもなんでもないってことが明らか。

・全機廃炉とかになっても人員は足りるって事?
 運転+点検作業よりも廃炉作業の方が作業員は少なくて済むということなのね。無用な被曝をする作業員をより少なくできるってことなら、それに越したことは無い。

・迎撃ミサイル配備、石垣島で準備着手
・「衛星」破片、米高官“日本でけが人も”
 あれよあれよという間に、なし崩しでPAC3が配備される。北朝鮮のミサイル発射は軍拡推進論者には渡りに船。米国のシナリオ通りか。

・JAXA「超広角コンプトンカメラ」による放射性物質の可視化に向けた実証試験について
 可能ならば1分程度の露出でデジカメへ写し込んで可視化できるような装置にならないかな。コンプトンカメラでなくても良いなら岡野眞治先生がすぐに作ってくれそうだな。先生のあのスペクトロメーター、欲しいわ。
別窓 | 大震災・原発・社会 | コメント:0 | トラックバック:0
<<火星スケッチ 2012年03月 | 霞ヶ浦天体観測隊 | へびつかい座の新星>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


| 霞ヶ浦天体観測隊 |

FC2カウンター