2007年、33年の時間を巻き戻し天文少年ならぬ天文壮年へ再入門。隊員1名。その後の変化でただいま星空は休眠状態。郷土史、草刈り、読書、ドローンの記事が多くなっています。
インフルエンザにご用心
2011-12-19 Mon 00:00
・野田の「冷温停止宣言」に海外メディアが一斉にブーイング

・汚染地域の子ども病気になりやすい ウクライナの小児科医警告[東京新聞]
・インフルエンザの発生状況について (流行シーズン入り)
 インフルエンザの流行が始まったらしい。今年の日本人は大量の放射能を浴びているので感染率や重篤度が高まるのではないかと心配している。このまま暖冬であれば今回の流行は勢いが殺がれるかもしれないが、今年、来年、再来年と年を追う毎に内部被曝量は増えて行くので様々な疾病の罹患率が高くなり国民全体の抵抗力が低下して行くだろう。そして、そう遠くないある年、新型インフルエンザ大流行で日本国内は阿鼻叫喚の巷になりそうだ。今回の原発事故によってその可能性が一気に高まったと思う。原発大事故が起こったときの対処など結局誰も本気で考えていなかった様に、新型インフルエンザ大流行への対処もやはり考えていないのだろうな。
別窓 | 大震災・原発・社会 | コメント:4 | トラックバック:0
<<「中世文書『烟田旧記』に見る天文現象」 | 霞ヶ浦天体観測隊 | 飲み会から戻ってちょっとだけ観測>>
この記事のコメント
野田も枝野もみな嘘つきばっかりです。
今までの歴代政府も同じく。
どうしてウソをつくのか信じられないです。
そうこうしているうちに「金正日」が亡くなって、北朝鮮とのパイプのない民主党政権はどう出るのか?
2011-12-19 Mon 18:46 | URL | 中井 健二 #7w5mtEUg[ 内容変更]
謀略渦巻く世界情勢・極東情勢を渡る船の舵取りを誰に任せれば良いのか、私には推薦できる人が思い浮かびません。
2011-12-19 Mon 20:38 | URL | かすてん #MLEHLkZk[ 内容変更]
放射能で弱っている人たちに新型インフルエンザは厳しいですね。
私は考えていますが、医療業界を離れて6年近く経っています。しかも最終的な地位は「病棟看護師長代理」ですので、医療業界に影響力は皆無に等しいです。
まともな職場なら「看護部長」になっていたと人から言われていました。それなら影響力は多少はあったかも?知れません。
残念ですが、私がいくら奮闘しても事態は変わらない(無視)でしょうね。
医療業界は凄く保守的なのです。未だに師弟制度が健在です。
私のように真剣に考えるのは、みな真面目で仕事バリバリだけど出世の見込みがない方ばかりです。
それが悔しいですね。
2011-12-19 Mon 22:24 | URL | 中井 健二 #7w5mtEUg[ 内容変更]
地震や原発事故も、いつかは起こると考えていた人はかなりいたと思いますが、それが今日のことと思っていた人は少なかったのではないでしょうか。
新型インフルエンザの大流行も同じだと思います。何年か先に必ず起こると思っている人は多いと思います。でも、今期だと思っている人は少ないのではないでしょうか。私もそうは思いたくありません。でもプロには今日明日の事も想定しておいてもらわなくてはと思います。もう想定外はありませんから。
2011-12-19 Mon 23:23 | URL | かすてん #MLEHLkZk[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


| 霞ヶ浦天体観測隊 |

FC2カウンター