2007年、33年の時間を巻き戻し天文少年ならぬ天文壮年へ再入門。隊員1名。その後の変化でただいま星空は休眠状態。郷土史、草刈り、読書、ドローンの記事が多くなっています。
知らない、知らされていない放射能事故はどれほどあるのだろう
2011-08-20 Sat 00:00
・国土への思いが、子どもと妊婦を守る思想の原点 児玉龍彦・東大教授

・原子力災害対策本部は悪質だが、現地はこどもの安全を考え、ついに東京を見限って対策に動き出している

・福島第一原発敷地内で「地割れ、水蒸気が噴出している」情報。再爆発の懸念も。

・米は先物取引状態
・鉾田産米からセシウム、基準値以下 原発事故後で初検出
 基準値よりも低いとは言え、茨城の米からセシウムが検出されてしまった。米は回って来るのだろうか。

・チューレ空軍基地米軍機墜落事故
・沖縄国際大学米軍ヘリ墜落事件
 チューレ事件、すさまじい事故だが、知らない、知らされていない放射能事故はどれほどあるのだろうか。
別窓 | 大震災・原発・社会 | コメント:10 | トラックバック:0
<<無駄で不必要な光を減らせばいい | 霞ヶ浦天体観測隊 | 猛暑に区切り ここからは秋雨>>
この記事のコメント
>知らない、知らされていない放射能事故
最近はあまり聞きませんが、かつては、原子力電池や原子炉搭載衛星の落下事故がありましたね。

・SNAP-9A
http://cnic.jp/modules/radioactivity/index.php/22.html
・COSMOS-954
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B3%E3%82%B9%E3%83%A2%E3%82%B9954%E5%8F%B7

今後もこういうことは起こりうるのでしょうか。
2011-08-20 Sat 16:11 | URL | S.U #MQFp2i1U[ 内容変更]
http://blog.goo.ne.jp/nagaikenji20070927/e/26ea73eff5b8b8d698d21dc57d1b10ba

上記の件は、核燃料がメルトスルーしていると理解しました。いったい今はどこら辺に沈んでいるのか?
再臨界はもうしていますが、爆発となると想像するだけで恐い事態を思います。

お米の件もですが、陸と海と食品全体に関わっている事ですので、心配です。
この異常事態は広島と長崎の原爆以上の事態になるのではないか?と思っています。
2011-08-20 Sat 21:23 | URL | 中井 健二 #7w5mtEUg[ 内容変更]
S.Uさん

>今後もこういうことは起こりうるのでしょうか。

事故は必ず起こると思っておくべきなんでしょうね。

中井さん

本当に今はどこら辺に沈んでいるのでしょうか。これについては、推進派、反対派の先生方、誰も語りませんね。
2011-08-20 Sat 23:37 | URL | かすてん #MLEHLkZk[ 内容変更]
>鉾田産米

 以下に、茨城県の今年取れるお米の放射線量の試算値(4月に出た土壌の実測に基づく単純な計算値です)が出ています。

http://www.pref.ibaraki.jp/important/20110311eq/20110408_20/files/20110408_20a.pdf

鉾田市の土壌データは出ていませんが、すぐ近くの茨城町、小美玉市、行方市の試算値に比べると、確認されたセシウム含有量は予想に近いと言えると思います。(想定内だから安全と言っているのではありません。出るべくして出たと言うことです)
2011-08-21 Sun 14:42 | URL | S.U #MQFp2i1U[ 内容変更]
この土壌データによると、龍ヶ崎、稲敷は県内でも特に高い所なのですね。阿見町では検査の結果出なかったと耳にしましたが、龍ヶ崎、稲敷は50~100Bq/kgくらいは予想しておくべきかもしれません。
2011-08-21 Sun 21:14 | URL | かすてん #MLEHLkZk[ 内容変更]
>県内でも特に高い所
 周辺各自治体のホームページが発表している空間線量のデータを見ると、龍ヶ崎、稲敷の土壌データが高めなのは、柏~松戸(千葉県)あたりにホットスポットがあるといわれているのが周辺に結構広く広がっているためのようですね。

 自治体の測った空間線量数のデータで、7~8月の地上1mで0.2~0.4μSv/h程度の地域は、守谷、柏あたりが中心で、北東から南西方向に、稲敷、龍ヶ崎、つくば市南部、つくばみらい、取手、守谷、柏、我孫子、白井、鎌ヶ谷、松戸とつながっているようです。これは、これら各市・各県のホームページのデータを見たものです。(同じ市内でも、0.1μSv/hくらいのばらつきはあります)

新聞やテレビの放射線量の発表で、この傾向が読み取れるように報道されていないのは極めて遺憾です。

(この場をお借りして宣伝)私どもの同好会の会誌の最新号を昨日web上で公開しました(下のURL)。編集後記に農作物の放射線被害に関することを書きました。(でも、もちろん会誌の主力は天文関係の記事です)。またご訪問下さい。

http://www.d1.dion.ne.jp/~ueharas/seiten/gt36/index.htm

(追記)
(↓ご参考・国・自治体による高さ1m・0.5m計測を中心とした放射線量マップ by www.nnistar.com / twitter:@nnistarさん)
http://www.nnistar.com/gmap/fukushima.html
2011-08-22 Mon 07:14 | URL | S.U #MQFp2i1U[ 内容変更]
S.Uさん

編集後記を拝読させてもらいました。
「うーむ」と唸りました。
2011-08-22 Mon 21:04 | URL | 中井 健二 #7w5mtEUg[ 内容変更]
中井様、
 私どもの同好会誌をご覧くださりありがとうございました。
 ありきたりで無責任なことではありますが、自分に身近なところから感じたことを書きました。
2011-08-23 Tue 21:25 | URL | S.U #MQFp2i1U[ 内容変更]
S.Uさん

遅レスで済みません。『銀河鉄道』の編集後記、どのパラグラフも論点が分かり易いです。拙ブログへのコメントで展開された論をさらに明快にまとめてくださったと思います。そう言う意味ではこの場もお役に立っているかもしれません。
2011-08-24 Wed 23:48 | URL | かすてん #MLEHLkZk[ 内容変更]
かすてん様、私どもの会誌をご覧くださりありがとうございます。

>この場もお役に立っているかも
 はい。それはもうたいへんに...

 私どもの会誌はいかんせん4カ月に1回しか出ておりません。以前は、発行直前の2週間くらいで一気に書きましたが、最近はそれができなくなったので、ほぼ4カ月かけて書いております。その際に、こちらでのご意見や情報が考えをまとめるのにたいへん役に立っており有り難く思っております。
2011-08-25 Thu 13:09 | URL | S.U #MQFp2i1U[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


| 霞ヶ浦天体観測隊 |

FC2カウンター