2007年、33年の時間を巻き戻し天文少年ならぬ天文壮年へ再入門。隊員1名。その後の変化でただいま星空は休眠状態。郷土史、草刈り、読書、ドローンの記事が多くなっています。
「原発に依存できない社会」が到来する
2011-07-26 Tue 00:00
今夜の観測:ηAql4.2等、R CrB10.2等未満、AF Cyg6.7等、P Cyg4.8等、V568 Cyg6.3等、W Cyg6.4等、X Cyg6.6等、Y Cyg6.8等、X Her6.5等、β Lyr3.3等、R Sct5.5等。今夜は背後からの光が酷くてGarradd彗星(C/2009 P1)は見えなかった。

・「原発に依存できない社会」が到来する
・平行線の議論が不要かも

・福島市の大気 恐るべき検査結果を初公開

・飯舘村、局所的に1000μSv/hもあった。
 雨樋のゴミでは、つくば辺りでも0.5μSv/hになる場所もあるらしい。飯舘と比較にはならないが。

・安全文化が、紙に膨大な数の字を印刷する作業に置き換えられている

・自民個人献金、72%が電力業界
 金子勝氏はこれを、「電力会社に天下る経産省・資源エネ庁と合わせて、自民党=東電=経産省は未来を奪う老害トライアングル」とTwitterで批判する。

・YouTube:原子力安全基盤機構が制作したらしい炉心溶融のシミュレーション動画

・福島第一原子力発電所で働く下請けの建設労働者が都内で集会
別窓 | 大震災・原発・社会 | コメント:2 | トラックバック:0
<<隠蔽体質、嘘世界一技術、嘘絶対安全 あれ、同じだ | 霞ヶ浦天体観測隊 | 建設中の観測小屋のルーフを開けて夜空を見上げてみた>>
この記事のコメント
http://gendai.ismedia.jp/articles/-/13228

これは早くから感じていましたが、こんなに酷いとは。
福島県はおろか、福島第1原発から半径150Kmは人が住んではいけない地域ではと密かに考えています。
かすてんさんとこも危ないと思います。

また再臨界しているのは確かだと思います。
はっきり申して凄くやばい状況ですが、政府や東電は黙っていますね。
またしても騙すつもりなのでしょうか。
2011-07-26 Tue 21:54 | URL | 中井 健二 #7w5mtEUg[ 内容変更]
>かすてんさんとこも危ないと思います。

同心円にしろ、同心円ではない高濃度汚染地域にしろ、危険地域には間違いありません。

7/27頃にまた放射能が高濃度に放出されたらしいです。KEKのグラフも少し上がって見えます。
2011-07-29 Fri 09:23 | URL | かすてん #MLEHLkZk[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


| 霞ヶ浦天体観測隊 |

FC2カウンター