2007年、33年の時間を巻き戻し天文少年ならぬ天文壮年へ再入門。隊員1名。その後の変化でただいま星空は休眠状態。郷土史、草刈り、読書、ドローンの記事が多くなっています。
バングラデシュの子に手作り望遠鏡を贈呈
2011-07-07 Thu 00:46
110706.jpgつくば市の県立並木中等教育学校科学研究部の有志が、バングラデシュの子どもたちに天体観測を楽しんでもらうため、20台の望遠鏡を手作りし贈呈する。
記事によると、30cmの鏡筒、35倍ということだから、星の手帖社の35倍望遠鏡くらいのものだろうか。バングラデシュの空、きっと暗いんだろうなぁ。
[バングラデシュは右図のピンクで囲んだ辺り。原図はAstronomy Picture of the Day 2008 October 5]

 →東京新聞 2011年7月4日
別窓 | 話題いろいろ | コメント:0 | トラックバック:0
<<ストレステストの茶番 やる価値もない | 霞ヶ浦天体観測隊 | 定期点検中からフル稼働 また事故が起きそう>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


| 霞ヶ浦天体観測隊 |

FC2カウンター