2007年、33年の時間を巻き戻し天文少年ならぬ天文壮年へ再入門。隊員1名。その後の変化でただいま星空は休眠状態。郷土史、草刈り、読書、ドローンの記事が多くなっています。
台風12号一過 青空と地球影
2010-09-26 Sun 00:30
100925.jpg午前中は雨風激しかったが、次第に落ち着いて来て、昼過ぎには何年ぶりかのすばらしい透明度の青空。

1009252.jpg夕方帰宅時には快晴になっていて、東の空には地球影が見えていた。

1009253.jpg今夜の観測:台風12号一過の快晴夜も月明かりで嬉しさも中くらいなり。
η Aql4.0等、ο Cet3.6等、AF Cyg7.1等、P Cyg4.8等、V568 Cyg6.4等、W Cyg5.7等、X Cyg6.1等、Y Cyg7.3等、X Her7.0等、β Lyr3.8等、R Sct5.7等。
1009254.jpgハートレイ彗星の居そうな方向を適当に写してみたら、なんとか写っていた。その後、カメラを木星へ向けてみたので、どれが天王星なのか分からないが入っているはず。
別窓 | 雨天曇天月夜日記 | コメント:4 | トラックバック:0
<<台風一過の晴天も一夜限り | 霞ヶ浦天体観測隊 | ソーメンカボチャができました>>
この記事のコメント
かすてん様、こんばんは。今回の台風は、茨城県内陸部では、直撃による強い雨風はなかったものの、台風一過のメリットはあったようです。
 台風にもいろいろと事情があるのでしょうね。
2010-09-26 Sun 23:20 | URL | S.U #MQFp2i1U[ 内容変更]
台風一過に透明度の良い快晴が現れたのは久々の気がしました。しかし、月明かりのため恩恵を感じられなかったのがとても残念でした。
2010-09-27 Mon 17:02 | URL | かすてん #MLEHLkZk[ 内容変更]
この間の快晴の月夜は、星見にメリットはなかったのですが、それにちなんでちょっとした談義を玉青さんの「天文古玩」のコメントでさせていただいております(9/26の項です)。
2010-09-29 Wed 21:49 | URL | S.U #MQFp2i1U[ 内容変更]
月明かりと夜の使い方は大きく変わった生活様式のひとつでしょうね。さらに旧暦に馴染んでいた時代は日付と月の状態が対応していますから、月はなおさら生活に密着していたのだと思います。
『天文古玩』の記事とスレッドの主旨からは外れましたが私の想い出も付け加えておきました。
2010-09-30 Thu 11:21 | URL | かすてん #MLEHLkZk[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


| 霞ヶ浦天体観測隊 |

FC2カウンター