2007年、33年の時間を巻き戻し天文少年ならぬ天文壮年へ再入門。隊員1名。その後の変化でただいま星空は休眠状態。郷土史、草刈り、読書、ドローンの記事が多くなっています。
木星 今は表側の季節?
2007-06-04 Mon 00:00
0706012.jpg 最近撮した木星の写真は北赤道縞(NEB)ばかりが目立つ。まどぎわ観望日記のkawashimaさんのゆかいな珍説「木星には裏表があってこの時期は濃い縞が1本の表側ばかり見えている」というわけでもあるまいが、、、

 ところで6月1日の晩、木星の衛星配置でおもしろいことがあった。ブログ『星空寄り道散歩道』のやぬしさんが「天体トリック・ショー」でくわしく解説してくれてます。
別窓 | 観測日記 | コメント:3 | トラックバック:0
<<こと座のダブルダブル(εLyr)を分離! | 霞ヶ浦天体観測隊 | 『惑星をぜんぶ見ようよ☆』キャンペーン この機会に惑星制覇>>
この記事のコメント
木星の模様は年々変化して周期性が多少あるみたいです。確かに表と裏という表現も当てはまりそうです。
NTBとSEBはいつ変化してもおかしくない縞です。今年はSEBが淡化していてほとんど見えない状態。NTBが太く濃い状態です。が、SEBが復活するような前兆現象が海外の方の観測から予想されています。
北に太い縞が見えるのがNTBです。
2007-06-05 Tue 18:56 | URL | 中井 健二 #7w5mtEUg[ 内容変更]
中井さん、こんばんは。

 木星表面もダイナミックに変化しているのですね。いつ見ても同じだったら一回見たら飽きちゃいますがそんなに変化があるならばやはり見続けたいですね。それにしても大赤斑、いつになったらクッキリしてくるのでしょう。
2007-06-05 Tue 21:16 | URL | かすてん #MLEHLkZk[ 内容変更]
大赤斑もお腹が減っているのでしょう。
エネルギー不足。
大赤飯をご馳走したら復活してくれるかも?
2007-06-05 Tue 23:40 | URL | 中井 健二 #7w5mtEUg[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


| 霞ヶ浦天体観測隊 |

FC2カウンター