2007年、33年の時間を巻き戻し天文少年ならぬ天文壮年へ再入門。隊員1名。その後の変化でただいま星空は休眠状態。郷土史、草刈り、読書、ドローンの記事が多くなっています。
星見環境に変化
2010-05-18 Tue 00:00
数年間空き家だった隣家に明かりが灯ったことは歓迎なのだが、星見環境の悪化は否めない。夏も暑くなりそうだ。いよいよエアコンを買わないとならないかも。

今夜の観測:薄雲かかった晴れの一日だったが、夜になっても同じ。肉眼1等星日。P Cyg4.7等、V CVn7.2等、β Lyr3.8等、ST UMa6.9等、Z UMa6.9等。

現在、時速18000kmで一目散に地球を目指しているはやぶさが、地球と月を撮影した。

 → 「はやぶさ」が、故郷、地球をとらえた!(JAXA)
別窓 | 観測所の周辺 | コメント:2 | トラックバック:0
<<下り坂ばかりの天気 | 霞ヶ浦天体観測隊 | 日本一気が早い金環食対策ミーティング 第二日>>
この記事のコメント
凄い
かすてんさん こんばんわ
かなり遠いところに旅行した人工衛星が、こうやって地球に戻って来るというのは珍しいかもしれませんね。
小さいCCD画像にちゃんとターゲットを入れるというのは姿勢制御の精度が当然かもしれませんが、良いのでしょうね。
僕なんか地上に居ながら凄く苦労してますから。(爆
2010-05-18 Tue 00:31 | URL | HG #ZBwv4ZW2[ 内容変更]
HGさん

かずかずの輝かしい成果を上げて来たはやぶさですが、基幹になる技術のバックアップあってのことだと思います。小さな体に多くの知恵がつまっているのでしょうね。

道央も暖かくなって来ましたか?
2010-05-18 Tue 10:57 | URL | かすてん #MLEHLkZk[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


| 霞ヶ浦天体観測隊 |

FC2カウンター