2007年、33年の時間を巻き戻し天文少年ならぬ天文壮年へ再入門。隊員1名。その後の変化でただいま星空は休眠状態。郷土史、草刈り、読書、ドローンの記事が多くなっています。
2月の星空予習
2010-02-01 Mon 00:45
あまり華やかな天文イベントの無さそうな2月は、最接近と衝を過ぎ復路へ移った火星を見送るひと月になりそうだ。

★ 4日 立春。
★ 7日前後 火星とプレセペ星団の接近(次回は4月15日前後)
★10日 青空の中で、2.9等星のいて座λの食(月齢25.7)。
     東京で、潜入07時54分→出現09時29分。
★17日 小惑星ベスタしし座γから0.2°のところを通過(20日に衝、6.2等)
★28日 3.8等星のしし座οの食(月齢13.6)。
     東京で、潜入01時18分→出現02時04分。
[参考]『藤井旭の天文年鑑2010年度版』他

mars1001311.jpg今夜の観測:予想よりも早く晴れて来たので、早寝早起きから早見普通寝に予定を変更。ただ、月が明るすぎて変光星のいくつかは見えなかった。ε Aur3.6等、RX Lep5.3等、T Mon6.3等、U Mon6.3等、W Ori6.1等。
別窓 | 観測準備 | コメント:0 | トラックバック:0
<<1月の晴天日数 | 霞ヶ浦天体観測隊 | 火星と並ぶ今年最大の満月>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


| 霞ヶ浦天体観測隊 |

FC2カウンター