2007年、33年の時間を巻き戻し天文少年ならぬ天文壮年へ再入門。隊員1名。その後の変化でただいま星空は休眠状態。郷土史、草刈り、読書、ドローンの記事が多くなっています。
鈴木壽壽子『星のふるさと』のこころ PDFで公開
2009-10-15 Thu 00:20
0910141.jpg四日市市人権センターが『星のふるさと』を紹介するリーフレットを作製したことは、四日市で配布開始(09.09.26)の記事で既にお伝えした。そこにも書いたが、同センターでは市外の方にも読んでいただける様にとPDF版を公開してくれた。

『星のふるさと』原本が長年にわたって絶版となっている現在では、その中の数編ではあるが完全な形で読むことのできるこのリーフレットは、鈴木壽壽子さんと『星のふるさと』のこころに触れる貴重な機会を提供してくれる。

ぜひ下記のリンクを辿ってお読みいただければと思います。

四日市市人権センター→教材:懇談会用冊子→鈴木壽壽子星のふるさとのこころ(PDF)

【注】このPDFファイルの内容を引用される場合には、引用部分がはっきり分かるようにして、四日市市人権センターのホームページから引用したことを明記してください。
 →四日市市ホームページ→著作権(リンクや引用)について
別窓 | 『星のふるさと』 | コメント:0 | トラックバック:1
<<今すぐ取り戻したい 夜空に輝く星 | 霞ヶ浦天体観測隊 | 秋の日の筑波の里のハイキング 白滝道>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


かすてんさん経由で【「星のふるさと」の心】が届いた。部数は多くはないけれど先着順で配布いたしますので、ご希望の方はお気軽にお声をかけてください(^^; …
2009-12-10 Thu 21:44 鹿角平天文台通信
| 霞ヶ浦天体観測隊 |

FC2カウンター