2007年、33年の時間を巻き戻し天文少年ならぬ天文壮年へ再入門。隊員1名。その後の変化でただいま星空は休眠状態。郷土史、草刈り、読書、ドローンの記事が多くなっています。
今夜も雲立ち込めて肉眼1等
2009-08-21 Fri 00:56
今夜も薄曇りのため肉眼では1等が限度。双眼鏡で木星や明るい星を見ると星の周囲が雲でにじんでいる。

今夜の観測:明るい変光星、P Cyg4.7等、βLyr3.4等、R Sct5.2等、ηAql4.2等、これしか見えない。ηAqlは極小へ向かっているようだ。反対にR Sctは極大が近そう。

ところで、8月25日の夕刻の月は立ち三日月なそうな。でも、これってどこから仕入れたネタだったか出典を忘れた。
[追記]『天文年鑑』を見たら25日は月齢5で三日月じゃない。立ち三日月情報の信憑性も疑わしくなった。シミュレータで見たらまぁまぁ立ってはいますが。
別窓 | 観測日記 | コメント:0 | トラックバック:0
<<肉眼1等級の夜が延々と、、、 | 霞ヶ浦天体観測隊 | 1等星しか見えなくても見えるだけましか>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


| 霞ヶ浦天体観測隊 |

FC2カウンター