2007年、33年の時間を巻き戻し天文少年ならぬ天文壮年へ再入門。隊員1名。その後の変化でただいま星空は休眠状態。郷土史、草刈り、読書、ドローンの記事が多くなっています。
まずまずのところまで近づいていた
2024-02-26 Mon 00:00
2402251.jpegこの冬ヤブ刈りしている場所の地主さんとようやく時間が合ったので一緒に歩いてもらった。電話で話しを聞いた時は、明後日の方向に無駄なエネルギーを使ってしまったかと心配したが、現地を歩いて場所を示してもらったところ結構いい所まで近づいていることが分かった。今後、もう一人の地主さんから場所の確認をとれば核心部に近づけると思う。亡くなった師匠から聞いているもう一つの核心部はそこから少し離れているが、すでにヤブは払っている場所なので人海戦術でなんとかなると思っている。あとは人をいかに動員するか、その作戦を考えなくては。
別窓 | 城郭・郷土史 | コメント:0
| 霞ヶ浦天体観測隊 |

FC2カウンター