2007年、33年の時間を巻き戻し天文少年ならぬ天文壮年へ再入門。隊員1名。その後の変化でただいま星空は休眠状態。郷土史、草刈り、読書、ドローンの記事が多くなっています。
信太庄山内衆聖地めぐり
2023-08-31 Thu 00:00
この春知り合った水戸の高校生が山内上杉氏のファンだと言うことなので、夏休みを利用して、信太庄山内衆の居城を回ってみることにした。ご案内役を、江戸崎土岐原氏研究の第一人者平田満男先生にお願いした。これまでいくつかの城郭オフ会をやってきたが、このテーマでは初めてだ。

2308211.jpg当日の朝は、まず車を止める場所の草刈りから。
回ったところは以下の場所。
江戸崎城 山内衆の雄、江戸崎土岐原氏の居城。
管天寺  土岐原氏四代景成が土岐原氏の菩提寺として創建したと伝わる。
     土岐原氏と家臣団に関係する供養等が並んでいる。
羽賀城  臼田氏の居城。
昼食
上条城  山内衆の大越氏の居城。
丸山館  山内衆の先陣、臼田氏が最初に拠った布佐郷の館跡という説がある。
木原城  山内衆の近藤氏の居城といわれる。
妙香寺  丈六薬師が安置される。

当日は残暑厳しく蒸し暑い日だった。城館の周囲は雑草に覆われ核心部への侵入は阻まれたが、信太庄山内衆に所縁のある5城館をひとめぐりすることができた。
別窓 | 城郭・郷土史 | コメント:0
| 霞ヶ浦天体観測隊 |

FC2カウンター