2007年、33年の時間を巻き戻し天文少年ならぬ天文壮年へ再入門。隊員1名。その後の変化でただいま星空は休眠状態。郷土史、草刈り、読書、ドローンの記事が多くなっています。
マウイ島の火事もショック・ドクトリンの発動か?
2023-08-25 Fri 00:00
・マウイ島で被災地買い上げの動き、州知事「略奪的行為」と批判…山火事死者114人に
 とても山火事には見えない火事を山火事と決めつけて報道しているのが胡散臭い。この火事で消失したラハイナには以前から大規模高級リゾート開発の話があったらしい。古くからの住民を退かすには、、、。


この事件を知った時、ナオミ・クライン著『ショック・ドクトリン 上・下 ー惨事便乗型資本主義の正体を暴く』がすぐに頭に浮かんだ。漁業者中心の地域に起こったリゾート開発での土地買収に抵抗していた地元民を津波が襲い街は壊滅したが、金を貰って新たな土地へ移住させる復興政策に乗せられず、自力で復興する道を選んだタイの事例が紹介されていた。マウイ島の事件と原因は違うが、復興のプロセスは参考になりそうだ。記事にある発言から、いまのところジョシュ・グリーンハワイ州知事はショック・ドクトリンを仕掛けた側ではなさそうなのだが、今後の政策はどうだろう。

日本消滅の未来も見えてしまうのかもしれない
もしも東日本大震災直後にショック・ドクトリンが発動されていたら
別窓 | 大震災・原発・社会 | コメント:3
| 霞ヶ浦天体観測隊 |

FC2カウンター