2007年、33年の時間を巻き戻し天文少年ならぬ天文壮年へ再入門。隊員1名。その後の変化でただいま星空は休眠状態。郷土史、草刈り、読書、ドローンの記事が多くなっています。
信太庄山内衆聖地めぐり
2023-08-31 Thu 00:00
この春知り合った水戸の高校生が山内上杉氏のファンだと言うことなので、夏休みを利用して、信太庄山内衆の居城を回ってみることにした。ご案内役を、江戸崎土岐原氏研究の第一人者平田満男先生にお願いした。これまでいくつかの城郭オフ会をやってきたが、このテーマでは初めてだ。

2308211.jpg当日の朝は、まず車を止める場所の草刈りから。
回ったところは以下の場所。
江戸崎城 山内衆の雄、江戸崎土岐原氏の居城。
管天寺  土岐原氏四代景成が土岐原氏の菩提寺として創建したと伝わる。
     土岐原氏と家臣団に関係する供養等が並んでいる。
羽賀城  臼田氏の居城。
昼食
上条城  山内衆の大越氏の居城。
丸山館  山内衆の先陣、臼田氏が最初に拠った布佐郷の館跡という説がある。
木原城  山内衆の近藤氏の居城といわれる。
妙香寺  丈六薬師が安置される。

当日は残暑厳しく蒸し暑い日だった。城館の周囲は雑草に覆われ核心部への侵入は阻まれたが、信太庄山内衆に所縁のある5城館をひとめぐりすることができた。
別窓 | 城郭・郷土史 | コメント:0
とりじるし
2023-08-30 Wed 00:00
2308241.jpeg最近Twitterを見る機会がかなり減っているが、このとりじるしもTwitterの名称も無くなっていることは知っている。そのうちに使えなくなるかもしれないが、もうしばらくアップデートしないでおこう。
別窓 | 雑感 | コメント:1
旬の野菜 貰らえるのも貰ってもらえるのもありがたい
2023-08-29 Tue 00:00
2308251.jpg先日、稲敷市の知人が、スイカ好きのヨメさんへこれが今年最後のだよと届けてくれた。この地域のみなさんは、農業が本職でなくても、空いた土地に家庭菜園とも言えないくらいかなり本格的な畑を作っている。売り物ではないので、自家消費しきれない分は知人に配ることになる。だから、旬の頃になると、あちらでも豊作こちらでも豊作になるのでそのおこぼれの野菜や果物をいただける。いただけるのはもちろんありがたいが、おそらく作っている人も貰ってくれる人がいることはありがたいのではないかと、自分では作っていないのだがそんな風に思う。
最近、草刈りをしながら自分でも何か作ってみようかなと思うこともあるのだが、同じものが同じ時に沢山できるんだから誰に貰ってもらえるのか、それを考えてからにしてよとヨメさんには言われている。
別窓 | 雑感 | コメント:0
夕空の小入道
2023-08-28 Mon 00:00
2308232.jpg土砂降りの後の晴れた夕空に(大入道程にはなれない)小入道。

最近の観測:2023/08/24 β Lyr3.3等。近頃は、快晴でも白い空はかりだ。
別窓 | 気象/地学ネタ | コメント:1
嘘つき選手権 厚労省、感染研、分科会
2023-08-27 Sun 00:01
・JPSikaDoctor:嘘をつくのが仕事の厚労省(230820)
・JPSikaDoctor:XBB単価ワクチン最悪のシナリオ(230822)
・JPSikaDoctor:厚労省が免疫抑制感染爆発ワクチンを打たせ続ける動機(230824)
・JPSikaDoctor:感染研と分科会、嘘の二重構造(230825)
別窓 | コロナ事件 | コメント:5
百年どころか2年先も危ない日本の酪農
2023-08-26 Sat 00:00
2308252.jpg・チューリップテレビ:牛が熱中症で死ぬ深刻な暑さ 対策に励む酪農家は赤字転落「日本酪農史の史上最大の危機」と悲鳴  富山
 あのリテラシーの高い「百年酪農」のあおちゃんをしてこの状況では、どこも厳しい事態に見舞われているということだ。
[写真は記事のスクリーンショット]

 日本の酪農家の85%が赤字経営だし、あおちゃんも経営規模を拡大中なので当然赤字経営だったろう。コロナ禍、円安、飼料高騰、電気料金値上げなどの多重苦を負わされているところに、今年の酷暑が追い打ちをかけているという文脈のはずだ。このタイトルが「赤字拡大」であればより事実に近いのではないかと思う。
 今年の酷暑は成牛を殺すだけでなく、受胎率や出生率や子牛の生存率も下げるだろう。死なないまでも生存ギリギリの牛が受胎するはずもないのだから。そもそも健康な雌牛が生まれても、乳を出すのは最短でも2年数ヶ月後。この夏を経験する前の2月に流れた農家の未来会議の中であおちゃんは、まもなく酪農家が減って、牛乳が減って、価格が上がるという近未来予測をしていた。今年の酷暑によってそれが加速されそうだ。
 日本の畜産政策は、安全な乳製品生産との安定供給のために酪農家に多大な借金を負わせているにもかかわらず、酪農家に支払う乳価は据え置くことで生産物を安く仕入れ、消費者へ安価な牛乳を提供してきた。数年後、日本の酪農が崩壊して、安全な国産乳製品を手にいれるためには消費者も借金をしなくてはならない時代になるかもしれない。そうなってようやく失ったものの大きさに気がつくのだろう。

 →Spotify:百年酪農
 →Spotify:ベジフル大百科 The CROPS 第56巻:乳牛
 →Spotify:ベジフル大百科 The CROPS 第71巻:農家の未来会議

[追記]あおちゃん、別の番組でも取り上げられる。
・富山テレビ:連日の異常な暑さ『酪農にも影響』…搾乳が3割ほど減っている牧場も・妊娠へも影響で来年以降の牛乳生産は
別窓 | 大震災・原発・社会 | コメント:0
マウイ島の火事もショック・ドクトリンの発動か?
2023-08-25 Fri 00:00
・マウイ島で被災地買い上げの動き、州知事「略奪的行為」と批判…山火事死者114人に
 とても山火事には見えない火事を山火事と決めつけて報道しているのが胡散臭い。この火事で消失したラハイナには以前から大規模高級リゾート開発の話があったらしい。古くからの住民を退かすには、、、。


この事件を知った時、ナオミ・クライン著『ショック・ドクトリン 上・下 ー惨事便乗型資本主義の正体を暴く』がすぐに頭に浮かんだ。漁業者中心の地域に起こったリゾート開発での土地買収に抵抗していた地元民を津波が襲い街は壊滅したが、金を貰って新たな土地へ移住させる復興政策に乗せられず、自力で復興する道を選んだタイの事例が紹介されていた。マウイ島の事件と原因は違うが、復興のプロセスは参考になりそうだ。記事にある発言から、いまのところジョシュ・グリーンハワイ州知事はショック・ドクトリンを仕掛けた側ではなさそうなのだが、今後の政策はどうだろう。

日本消滅の未来も見えてしまうのかもしれない
もしも東日本大震災直後にショック・ドクトリンが発動されていたら
別窓 | 大震災・原発・社会 | コメント:3
土砂降りの波状攻撃
2023-08-24 Thu 00:00
2308231.jpg朝見た天気予報には雨予報はなかったと思うのだが、午前中の蒸し暑い晴れが曇ったかと思うと土砂降りになりまもなくまた蒸し暑い晴れになった。それからしばらくして、昼食を食べているとまた激しい雨が降ってきた。最近はこうした土砂降りの波状攻撃といった感じが多くて、情緒あふれる伝統的な夕立に出会うことが少なくなったように感じる。
別窓 | 気象/地学ネタ | コメント:5
長編から派生したパラレルワールド
2023-08-23 Wed 00:00
2308171.jpg『グラーフ・ツェッペリン 夏の飛行』 高野史緒著
              Kindle版 2018年 202円

先日、高野史緒さんの長編『グラーフ・ツェッペリン あの夏の飛行船』を紹介したが、それとよく似たタイトルの本作品は5年前に発表されている。長編の実現に手間取りそうだったので、先に短編として出したパイロット版だと長編のあとがきに書かれていた。厳密にはいわゆるスピンオフ作品というわけではないが、長編を読んだ勢いで本作品も読んでみた。両作品の出だしの1パラグラフはそっくりそのまま同じ文章で始まる。主人公の二人の名前も同じだ。しかし、状況設定に違いがあり、二つの物語はその先で似ているところはありながら異なる展開をしていく。この2本の作品の関係がまさに長編を構成するパラレルワールドそのものともいえるメタ構造になっている様に感じた。その意味で2本の小説は決して焼き直しの関係ではないのだが、こちらの短編は話の展開が単調なのが少々残念。続きは長編を読んでくださいと言うことなのだろう。
別窓 | 話題いろいろ | コメント:0
草刈りしながら雑草の食べ方を考える
2023-08-22 Tue 00:00
2週間前に刈ったはずなのだが刈る前よりも伸びている感じだ。台風で水がたっぷり供給されてしまったからだろう。

2308201.jpg

左手前の道端に生えているのはスベリヒユ。雑草だが、ネバネバ系のツルムラサキの様な感じで食べられるらしい。今日は刈っただけだが、機会があったらおひたしかなんかで食べてみたい。先日はベビーリーフみたいに生でも食べられるというツユクサを少し食べてみた。ベビーリーフとは思えないがエグ味がないのでドレッシングをかければ知らずに食べてしまいそうだし、火を通せばさらに使い道いろいろだ。
別窓 | 観測所の周辺 | コメント:3
ほぼ全編が土浦を舞台にしたSF物語
2023-08-21 Mon 00:00
2308102.jpg『グラーフ・ツェッペリン あの夏の飛行船』 高野史緒著
              ハヤカワ文庫 2023年 940円

『「軍都」を生きる 霞ヶ浦の生活史 1919-1968』の著者清水亮さんから、土浦を舞台にしたこんな小説がつい最近出ていましたよとお知らせを頂いた。阿見や土浦にまたがる旧日本軍海軍航空隊の調査をされてきたアンテナはこういうものも受信するようだ。メールには海外出張前に読み終わらなかったと書かれていたが、帰国される秋以降の話のネタ用に読んでおくことにした。

【以下はネタバレ内容なのでご注意ください】
著者の高野史緒さんが土浦出身ということで、昭和から現在までの街の変化を思い出させる描写は特に当時を知っている地元民には懐かしさを感じさせるところだろう。土浦の街並みが詳細に描かれ、その中の何ヶ所かは物語の展開上重要な場所になっている。例えば、度々登場する奥井薬局とそのマダム。モデルはもちろん奥井登美子さんと奥井薬局だ。また、土浦城址である亀城公園とその周辺も細かく描かれる。残念なのは、現存する江戸時代の建物遺構には事の他冷たい書き方だと感じるところ。本編に関係ないのではあるが城好きとしては気になった。土浦二高は1994年から共学になっているので、主人公の一人夏紀が女子高生として登場する場面はそれ以前の土浦ということになるが、タイムリープの物語なのでどこかで時代がすり替わるかもしれない。気をつけて読まねば。もう一人の主人公登志夫がバイトする光量子コンピュータが置かれている元結婚式場とはどこのことか、あそこのことかここのことかなどと想像する。それぞれのパラレルワールドを生きる主人公の夏紀と登志夫が交信を始め、登志夫が飛び込んだメタバースの中で二人は出会い合体し夏紀=登志夫となる。そして大団円で夏紀の存在が消える代償を経てかつて分岐してしまったパラレルワールドは合流する。1/3ほど読んだ段階では展開に乏しく物語に入っていけなかったが、半分ほど読み進んだあたりから上記のような物語の世界観が見えてくる。そして、メタバース空間からハタと現実に戻った時、物語の登場人物だけでなく読者の目の前にも、地方都市土浦のリアルな街並みが見えている。これだけ土浦(一部つくば)が主要舞台になった小説は他にあったのだろうか。
別窓 | 話題いろいろ | コメント:0
7月の晴天日数
2023-08-20 Sun 00:00
____07年08年09年10年11年12年13年14年15年16年
すごい空 0夜 0夜 0夜 1夜 1夜 1夜 0夜 0夜 0夜 0夜
3等星級 2夜 2夜 6夜 3夜14夜 1夜 4夜 5夜 7夜 5夜
1等星級 7夜10夜 4夜 7夜 2夜 7夜 7夜 8夜 5夜 3夜
____17年18年19年20年21年22年23年
すごい空 0夜 0夜 0夜 0夜 0夜 0夜 0夜
3等星級10夜 7夜 4夜 2夜 8夜 2夜 4夜
1等星級 2夜 6夜 4夜 0夜 2夜 9夜 9夜
別窓 | 晴天記録 | コメント:6
草刈機ギヤケース周りの清掃
2023-08-19 Sat 00:00
2308131.jpgナイロンブレードの使い比べが一段落したのでギヤケース周囲を洗ってみた。チップソーに比べてナイロンはジューサーを回した様に草が細かく粉砕されるので、それがペースト状になってギヤケースやプロテクタの内側にべっとりとこびり付く。左の写真もかなり落としてしまってから撮ったものだが、仕上がりは新品同様になった。でも、草刈りよりもしんどいのでたまにしかできないな。
別窓 | 観測所の周辺 | コメント:0
射精責任 中絶禁止議論以前に解決するべきこと
2023-08-18 Fri 00:00
2307291.jpg『射精責任』 ガブリエル・ブレア著 村井理子翻訳 齋藤圭介解説
                太田出版 2023年 2200円

中絶禁止の議論。胎児の権利か女性の権利か。そもそも、なぜ中絶をしなくてはならないのか。望まない妊娠が起きたから。なぜ、望まない妊娠が起きるのか。避妊をしなかったから、あるいはできなかったから。では、避妊の責任は誰にあるのか。当然両性にあるとするのが偏らない考え方だろう。ここで最初へ戻ると、中絶の議論は女性の問題ばかりが注目され、男性の存在が見えていないことに気づく。著者は冒頭で「中絶を効果的に減らしたいと考えるのなら(多くの州が決定したように、中絶を完全に禁止するのなら)、女性を議論の中心に置くことは、二つの理由から根本的に間違っています。ひとつめ、妊娠中絶の禁止は効果的でないという明らかなデータがあるから。そしてふたつめ、先にも述べた通り、すべての望まない妊娠の原因は男性にあるからです。妊娠中絶を考える時、女性にだけ焦点を当てるのは時間の無駄です。」と述べ、続く本文で、望まない妊娠の原因である男性の無責任な射精を無くすための提言を行なっている。どの場所に書かれていたか見失ってしまったが、中絶の問題を妊娠した時点から考えてきたこれまでの議論に対して、妊娠に至らせる男性の問題まで遡ったこと、これは女性ですらこれまで気づいていなかった新しい視点だとしている。中絶については米国と日本とではだいぶ事情が異なるが、男女の権利の不均衡についてもわかりやすく書かれている。

ポリタスTV(7/27):『射精責任』日本発売を記念して著者インタビュー|ゲスト:ガブリエル・ブレア MC:リンダ
 約80分のインタビュー動画(字幕入り)。本書の紹介と解説的内容。
別窓 | 大震災・原発・社会 | コメント:0
草刈りブレードの選抜結果
2023-08-17 Thu 00:00
草刈り用のナイロンブレードについて4商品を使い比べて自分の好みのものを選んでみた。
 →ナイロンブレードをいくつか比較してみようと思う
 →ナイロンブレードの使用感
 →ナイロンブレードの消耗と経済性を比べてみた


ここで、なぜナイロンブレードも使ってみたいと思ったのか、初心に戻ってみる。WASABI CHANNELさんが紹介していた巴工業株式会社のTomoet bioline™(以下、バイオライン)が生分解性だということに興味を持ったからで、それを使うためにマキタのウルトラメタルローラー4を購入したのだった。そこへ立ち返ると、フレキシブレード、たくみ鋸刃、カルツイ三角などの威力は認めるものの、これら分解されない物質を自然界にばら撒くのはやはり後ろめたさを感じてしまう。バイオラインの能力がまだわからなかった時点だったとはいえ特に長尺のフレキシブレードを買ったことは少々後悔している(少量巻きで試したかったがそういう単位での販売が無いのは残念)。

ここまで使用感を体験する簡単な検証をしてきて、当面はナイロンブレード適用地にはバイオラインをメインに使うことにする。決して安いコードではないが、状況に応じて得意な箇所に使うことで、環境へ配慮しながらコスパも最大限に調整できるはずだ。そして、バイオラインの手に余る場所にはたくみ鋸刃を使えるようにしておきたい。
バイオラインの弱点と感じるのは、これは繊維の特性らしいが、先端部がほぐれてしまうこと。実際の能力への影響がどうかはともかく、見た目の印象としては切断力が低下する感じがしてしまうのは弱点だろう。そしてなんといっても、消耗が速いのが最大の弱点だと感じる。他のコードと比べると長さ当たり2倍前後とただでさえ高価なので耐久性はアップして欲しい。この辺りが改良されるとさらに買いやすくおすすめ度も上がる。一般に、角形断面はバリバリ刈れる破壊力のある形状なので好ましいが、繊維がほぐれてしまうと角形断面の良さが失われてしまう。ここらも繊維の耐久性の改良が待たれるところだ。ユニークで良い商品だと思うので、メーカーさんにはぜひ頑張って欲しい。

2308121.jpg我が家の周囲には平坦で障害物のないきれいな雑草地はほとんどなく、根が残っている切り株、倒木、枯れ枝がけっこう落ちていて、その上を雑草が覆っている。チップソーで近づき過ぎてしばしばキックバックを受ける。そういう場所もナイロンコードならば2倍くらいのスピードで果敢に突入して行ける。切り株、倒木が散在する場所はナイロンコード、比較的きれいな雑草地と細めの篠林はチップソー、篠竹林はシュレッダーブレードと使い分けるのが合理的なのだろう。

巴工業株式会社
Tomoet bioline™
ネットショップ:Tomoet bioline™

WASABI CHANNEL:土に還る!画期的な草刈コード
別窓 | 観測所の周辺 | コメント:0
赤と青のオセロ 次回は何枚裏返るのか?
2023-08-16 Wed 00:00
2308151.jpg・JPSikaDoctor:分裂寸前のワクチン分科会
 今回のSika先生のワクチン分科会報告では、これまでコロナワクチン打て打てだった分科会メンバーの中の半数が日和始めたことを伝えてくれている。右写真は動画のスクリーンショットだが、相変わらず打て打て派が赤線5名で青線5名は今回からワクチン接種疑問派になったそうだ。秋接種が予定されているXBB単価ワクチンは、抗体が効かないので感染爆発を起こし、単価で初回接種は抗原性強くて全身炎を起こす可能性高くて危ないということについては、これまでにもたびたび解説してくれている。そんなXBB打つべきではないので、世界は中止している。にもかかわらずこんな異常なことやっているの日本だけなので、世論が盛り上がればほぼ間違いなく中止になる流れ。そう言う方向へ行く直前のワクチン分科会の状態が今回の意見分裂。潮目が変わったことで、次回の分科会では打て打て派5名はどのように日和だろうか?断末魔の様相を呈してきた。
別窓 | コロナ事件 | コメント:0
新型コロナウイルスの変異が自然で起きたとは考えにくいという論文
2023-08-15 Tue 00:00
・JPSikaDoctor:宮沢孝幸先生のコロナ人工ウイルス論文
 最初の頃から陰謀説の様に語られてきた新型コロナウイルス人工説だが、変異の入り方があまりに不自然なので自然に起こったとは考えにくいという論文を、最近田中淳先生と宮沢孝幸先生が共著で出した(論文は下のリンクからダウンロードできる)。どういう理屈を考えれば自然界でこういうことが起こるのか教えてほしいということだ。この論文の核心部分をSika先生が解説してくれている。

Tanaka, Atsushi;Miyazawa, Takayuki:Unnaturalness in the evolution process of the SARS-CoV-2 variants and the possibility of deliberate natural selection
別窓 | コロナ事件 | コメント:7
ナイロンブレードの消耗と経済性を比べてみた
2023-08-14 Mon 00:00
使用前と使用後のコードの長さを測って、同じ雑草地を刈り、単位時間あたりの消耗量を比べてみる。

(1)巴工業株式会社 生分解性のTomoet bioline™ 以下、バイオライン
(2)OREGON Flexiblade™ 以下、フレキシブレード
(3)たくみ くさかりコード鋸刃型 以下、たくみ鋸刃
(4)カル・エンタープライズ 草刈用ツイストコード 三角  以下、カルツイ三角
[註]バイオラインはナイロンではなく生分解性プラスチックだが、ここではナイロンブレードとして扱う。

・7回目 刈り比べしたのは、雑草が押し寄せてきている家の裏のここ。セイタカアワダチソウだろうか灌木化した草に蔦が覆い被さっているので、ナイロンブレードに絡みつく雑草を引きちぎりながらのかなり荒っぽい草刈りになった。きれいな雑草地を刈る場合に比べて消耗がかなり激しいのはそういう理由だ。草刈機の回転は中速(5,500回転/分)でコードは10cmほど出して刈ってみた。6回目までの使用感は→ここを参照
各ナイロンブレードの使用時間と消費した長さから時間あたりの消費量を求めると以下のようになった。
 (1)バイオライン   10分 25cm → 2.5cm/分 (3.7円/分)
 (2)フレキシブレード 11分 26cm → 2.4cm/分 (1.6円/分)
 (3)たくみ鋸刃    10分 17cm → 1.7cm/分 (1.5円/分)
 (4)カルツイ三角    7分 30cm → 4.3cm/分 (2.7円/分)
事前の予想では、バイオラインが圧倒的に劣勢になると思っていたので、ちょっと意外な結果だった。草刈り力については、破壊力・粉砕力の点でフレキシブレードに軍配が上がるが、たくみ鋸刃とカルツイ三角にもそれに迫る能力がある。それらと比べるとバイオラインは若干落ちる感じだ。ただ、事前予測ではバイオラインが価格的に4倍以上劣性になることも予想していたので、2倍強で収まったのはかなりの健闘といえる。
2308101.jpg
別窓 | 観測所の周辺 | コメント:0
岡山県のライダーローマンのカタコト走行記録
2023-08-13 Sun 00:11
2308063.jpg『外国人ドライバーローマンの「ならず者」冒険記』
  原作 ローマン・漫画 宮島雅憲 講談社 2023年 1100円

ローマンのYouTube動画は、バイク走行中のカタコトコメントが魅力なので、まんがで読んでその魅力が伝わるかは甚だ疑問。初めてこのまんがでローマンを知った人をYouTubeのローマンへ誘導する書籍メディアということだろう。
ローマンの動画で一番好きな箇所、「お!また小さいかわいい人いっぱいある!私たちの未来歩いてる。なんか帽子いろいろな色ある。未来もカラフルだといいですね」もまんがで取り上げられている。動画では、「プリウスのデザインに対する外国人の反応」の1:58〜2:43の部分。
別窓 | 話題いろいろ | コメント:0
抗新型ウイルス薬の候補
2023-08-12 Sat 00:00
・「富岳」による新型コロナウイルスの治療薬候補同定中間報告
 8枚目のニクロサミドの両側の2点に相当する薬剤の名称を知りたい。
別窓 | コロナ事件 | コメント:0
茨城県北産の蜂蜜
2023-08-11 Fri 00:00
職場の知人が、仕事中にスズメバチに体当たりされて直後に足を刺された!それについて、これは蜂の祟りかも?という話をしていた。
どういうことか尋ねると、お父さんが趣味で養蜂をしているそうだ。ミツバチをそうとう可愛いがっているらしいので、祟りは受けないだろうけど、どんな蜜が採れるのか興味を示したところお裾分けをいただけた。

2307176.jpgで、頂いたのが写真。特定の花の蜜ではない、いわゆる百花蜜。市販の蜂蜜に比べると、色は濃いめで、はっきりした独特の果実香が漂う。透明度もまずまずで、ロウの様な不純物はほとんどない。さらっとして、味は上品。この品質ならば、市販品より高くても欲しい人はいるだろうなと思った。
別窓 | 雑感 | コメント:0
ナイロンブレードの使用感
2023-08-10 Thu 00:00
前回の、「ナイロンブレードをいくつか比較してみようと思う」の回で4種類のナイロンブレードを選んだので、それらの使用感について書いてみる。

使用したナイロンブレード:
(1)巴工業株式会社 生分解性のTomoet bioline™ 以下、バイオライン。
(2)OREGON 最強鋸刃のFlexiblade™ 以下、フレキシブレード。
(3)たくみ くさかりコード鋸刃型 以下、たくみ鋸刃。
(4)カル・エンタープライズ 草刈用ツイストコード 三角 以下、カルツイ三角。
[註]バイオラインはナイロンではなく生分解性プラスチックだが、ここではナイロンブレードとして扱う。
2308061.jpg

これらナイロンブレードの使用感:
・1回目 ウルトラメタルローラー4に装填されていた丸型ブレード(商品名不明)で刈ってみたときの刈り味と、バイオラインに付け替えての刈り味の第一印象は、ほぼ同じくらいの印象だった。

・2回目 数日後、膝丈ほどの柔らかい草にバイオラインを使った際、ん?なんだか薙ぎ倒して引っ掻き回しているだけ?みたいな、刈れていない感を感じた。思い返すと、コードの繰り出しが短かったことと、回転数が遅めだったのかもしれない。草刈機側の回転コントロールをナイロンコード用の楽らくモードにしたため、3,500 〜 5,500回転/分の間で自動調節され平均遅めだったのかもしれない。

・3回目 さらに数日後、バイオラインの繰り出し量を意識して、中速(5,500回転/分)で回してみたところ、結構バリバリ刈れるし、粉砕感もあった。その日は、最強の鋸刃ブレードといわれるフレキシブレード2.65mmも使ってみた。評判に違わずさすがの粉砕力だ。もちろん同等とは言わないが、バイオラインも悪くはないという印象を再び持った。写真の場所は、最初にバイオラインで刈って、不十分な感じがしたので追加でフレキシブレードでも刈ってみた。しかし、こうして写真を並べると、バイオライン時点でほぼ刈れていることがわかる。
2307281.jpg

・4回目 バイオラインをさらに検証。中速(5,500回転/分)で使用。ウルトラメタルローラー4をいくら叩いても5cmくらいしか出てこないのはなぜ?叩き出しがスムーズでないのか、ナイロンコード用プロテクタ(マキタ A-72366)の内側には余分なコードを切る刃あるのでそれで長くなれないのか?これを解消するためにコードを巻き直し、プロテクタの刃の部分を外してみた。そこから具合が良くなり、叩いてコードが10cmほど出たところで刈るとかなりの切断力、粉砕力を感じられた。30分使用で4Ahのバッテリ1個使い切った。やはりナイロンコード式はバッテリ消費が大きい。
2307292.jpg

・5回目 ようやくたくみ鋸刃とカルツイスト三角が届いた。今回はこの2つの使用感を確認した。どちらも遜色ない切れ味。バリバリ粉砕していく。コードは10cmほど出している時が最もよく刈れるように感じる。流石に篠竹並に硬くなった正面のセイタカアワダチソウの壁はチップソーが必要だった。
2308065.jpg

・6回目 中速(5,500回転/分)で、カルツイスト三角、バイオライン、たくみ鋸刃を比べてみた。カルツイスト三角のバリバリ刈れる感じは昨日の印象のままだ。次にバイオラインに換えて同じ雑草地を刈ってみた。これもほぼ遜色なく刈れる感じだ。ただ、常に10cmくらいは出ていないとバリバリ感は下がる印象。消耗も速い感じがする。その後、同じ雑草地をたくみ鋸刃で刈ってみた。三者の中ではこれが一番よく刈れる印象だが、カルツイスト三角とは甲乙つけ難い。次回はこの三者の消耗の程度を比べてみたい。
2308071.jpg

草の飛沫がこびりついて閉まりにくくなったので、ここらで一回ウルトラメタルローラー4の清掃をしておいた。
2308072.jpeg

別窓 | 観測所の周辺 | コメント:0
1日で300%を超える
2023-08-09 Wed 00:00
2308081.jpg・地球の宝を守れ|国立科学博物館500万点のコレクションを次世代へ
 8月7日午前に目標額1億円で始まった国立科学博物館のクラウドファンディングは、9時間で目標を達成し、8日夜には451%を超えている。先日は国立博物館の電気代が払えない話も出ていたように、国の文化行政予算が軒並み削られているが、このクラウドファンディングの勢いは、科博支援にとどまらず、そうした政策への抗議を示す国民の意思表示と見える。しかし、これだけ金が集まってしまうと、悪辣政府のことだから、どこも自力で金を集めろとの主張を強めるのが目に見える。
別窓 | 話題いろいろ | コメント:2
ナイロンブレードをいくつか比較してみようと思う
2023-08-08 Tue 00:00
家の周りの雑草地には根を張っている低い切り株や倒木や枯れ枝がけっこう落ちていて、夏場はその上に雑草が覆い被さっている。チップソーを使っているときに、草だと思って近づきすぎると草の奥の切り株に当ってしまいキュイーンという音を立ててキックバックを受ける。マキタの電動草刈機はそこで回転が止まるので安全ではあるが、なるべくなら硬いものには当てたくはない。
そう考えると、少なくとも障害物の位置と範囲を確認するまではチップソーよりもナイロンブレードの方が合っている場所なのかもしれない。ストレスを感じるほど切れ味が劣るのでは使う気にならないが、そこそこ切れるナイロンブレードがあるなら状況に応じて使い分けしてみたい。

試しに数種類使ってみた。
 (1)巴工業株式会社 生分解性のTomoet bioline™ 2.2mm [2.2mm]
 (2)OREGON Flexiblade™ 2.65mm [2.8mm]
 (3)たくみ くさかりコード鋸刃型 1.6mm×3.6mm [1.7mmx3.6mm]
 (4)カル・エンタープライズ 草刈用ツイストコード 三角 3mm [2.7mm]

2308062.jpg1つ目の数字はパッケージに書かれている太さの値、2つ目の[ ]内の数字は2箇所を測った平均値。パッケージに表示されている太さの値と実測値は若干異なるようだ。なお、右写真の一番左側の透明なコードはウルトラメタルローラー4に装填されていたマキタのコードで、この比較には使っていない。

2308061.jpg1mあたりの価格は税込(送料込み)で、それぞれ146円(170円)、66円(66円)、87円(123円)、62円(116円)ほど。一般に高いと言われるオレゴン製品(2)が安く感じられるのは送料無料のAmazonで購入したからで、1mあたり10円くらいのものもある中で、国産の個性的な製品はそれなりに高めになるのは仕方がないだろう。
また、(2)の代わりに同じオレゴンのナイリウム スターライン2.4mmも気になったが、たいへん人気でどこのネットショップも数ヶ月待ちになっているので諦めた。

それぞれの使用感はまた今度。

ナイロンブレードについて参考になりそうなYouTube動画:
WASABI CHANNEL:土に還る!画期的な草刈コード
 数少ないTomoet bioline™の使用感を紹介している動画。
やまぐち1957
 ほぼナイロンブレードに特化した草刈りをしている1957さんのYouTubeチャンネル。オレゴンのスターラインやフレキシブレード、たくみ鋸刃型くさかりコードの他、忌憚なくいろいろなブレードをレビューしている。いまのところTomoet bioline™の紹介はない。
別窓 | 観測所の周辺 | コメント:0
一つの時代の終焉なのか?
2023-08-07 Mon 00:00
2019年7月6日以来4年ぶりに天文同好会のリアルな例会が開催された。この間に自宅に観測所を完成させた人がいる一方で、不具合が重なり観測所が使えなくなっている人もいる。また体調との兼ね合いから根を詰めた観測を止められている人もいるし、年齢に鑑み機材の処分や観測所仕舞いが視野に入ってきた人もいる。
この日一番印象的だったのは、『月刊天文ガイド』9月号の裏表紙がタカハシの広告ではなくなったという話題。ここは何十年間もタカハシの定位置だったのでいろいろ憶測が飛び交った。タカハシ全盛時代に最も精力的に星を見てきた世代ばかりなので、その話からは一つの時代の終りを感じてしまう。帰宅後ネットを見ると、『天ガ』6月号ですでにモノクロページの広告がなくなっていたようで、9月号でその裏表紙広告もついになくなったことになる。今後はどうなのだろうか。
別窓 | 遠征・観望会・プラネ | コメント:0
日本の人権問題 国際レベルでの偏差値が見えてくる
2023-08-06 Sun 00:00
2308051.jpg・Arc Times:緊急ライブ 19:45~【国連会見、「当事者」の会の会見、読み解き】/国連、異例の踏み込み/何が分かったのか
 2023年8月4日に行われた国連人権理事会の会見についてのとても詳しい解説。
別窓 | 大震災・原発・社会 | コメント:0
こと座βが極小付近だったのかも
2023-08-05 Sat 00:00
2308032.jpg最近の観測:2023/08/02 β Lyr4.3等、2023/08/03 β Lyr4.0等。昨夜は極小に近かったのかもしれない。
別窓 | 観測日記 | コメント:0
落雷3日目のネット環境復旧の経過
2023-08-04 Fri 00:00
2308031.jpg初日はサポート受付が混み合っていて、夕方になってサポートからの電話があり、自宅の壊れたひかりルーターの連絡先がわかったところまで。
2日目、職場のひかりルーターの設定を完了し、壊れたWi-Fiルーター(AirMacExpress)の交換と設定も完了し、とりあえずネット環境を復旧した。サポートへ自宅用のひかりルーターの交換機を送ってもらう様に連絡する。
3日目、職場のスキャナおよびプリンタのWi-Fi接続を復旧させる。夜、自宅にひかりルーターの交換機が到着。ひかりルーターの設定を完了したところで、こちらもAirMacExpressが壊れていることが判明。こんなこともあろうかと昨日注文し、本日届いていたtp-linkの無線ルーターを使って自宅も二日半ぶりにネット環境が復旧した。
[追記]
4日目、職場へ行くとまたひかりルーターのPPPが不通になっている。このAirMacExpressはかつて自宅で使っていたものなので、昨夜自宅が復旧した時点で設定が干渉?みたいな状態になっていた様だ。若干格闘して正常になった。なんだかんだと自宅と職場のネット環境復旧に3日ほどかかってしまった。この数日間でiPhoneのモバイル容量も平時の3週間分くらい一気に無くなってしまった。
別窓 | 雑感 | コメント:0
落雷翌日のネット環境復旧の途中経過
2023-08-03 Thu 00:00
2308021.jpg昨日は自宅付近で落雷があった直後に職場の様子も見に行ったのだが、Ethernetアダプターがなかったので落雷当日の復旧作業はできなかった。翌日は出勤してすぐに、初期化されてしまったひかりルーターをインターネットに繋げる復旧作業を開始。Ethernet経由ではすぐに繋がったが、無線ルーターAirMacExpressの動きが変だ。保管してあった予備のAirMacExpressに置き換えたらすぐに復旧した。ということは、職場ではAirMacExpressが致命傷を受けていたことになる。まだWi-Fi接続のスキャナとプリンタが残っているが、最低限のネット環境は復旧したのでまずは一安心。
頓死した自宅のひかりルーターについては、AsahiNet 光の技術サポートへ連絡して交換品を送ってもらうことになったので、自宅の復旧は早くても翌々日の夜以降になる。
別窓 | 雑感 | コメント:0
落雷でモデムが頓死
2023-08-02 Wed 00:00
2308011.jpg午前中、自宅の至近距離に雷が落ちてモデムが頓死。サンダーカットも設置してあり、他の機材は問題なし。なぜモデムだけが影響をうけたのだろうか?光ケーブルから入ったのだろうか?
ちょっと離れた職場でも停電があったようで、モデムは死んではいないが初期化されてしまっていた。おかげでネットに繋がらず、Wi-Fiも使えない。
何日で復旧できるかな。
その間は、iPhoneでデザリングするか、公民館へWi-Fiを使いに行くかして凌がなくては。
別窓 | 雑感 | コメント:9
| 霞ヶ浦天体観測隊 | NEXT

FC2カウンター