2007年、33年の時間を巻き戻し天文少年ならぬ天文壮年へ再入門。隊員1名。その後の変化でただいま星空は休眠状態。郷土史、草刈り、読書、ドローンの記事が多くなっています。
効かないどころか却って重症化しやすいけれどそれでも打て打て
2023-06-22 Thu 00:00
この秋に日本でだけ接種が推奨されるコロナワクチンについてのJPSikaDoctorの解説。

・世界の現在のコロナワクチン接種率 (23/06/15)
 世界はワクチンやめていることを国民には内緒にして打たせる魂胆らしい。

・6月16日ワクチン分科会報告(定期接種化への道筋) (23/06/17)
 抗原原罪が起きて免疫が落ちることがすでにわかっていても打たせる日本。自分の職場にも7回目を打ちに行くっていう人がいるが、この期に及んでは何をか言わんや。

・打った方が重症化しやすいというCDC発表 (23/06/19)
 他の国はやめる方針なのに、一旦始めたものは打たせ続けるしか弁解のしようがないという状況に厚労省は追い込まれているということらしい。

・XBB単価ワクチンを打つことの意味 (23/06/20)
 BA-5二価ワクチンは無効どころか却って重症化しやすく死にやすいワクチンだということがすでに分かっているのにいまだに打たせている日本。おまけに、現在XBB株が流行っているので、それに対する抗体を持った人に、この秋XBBワクチンを打ってスパイク作ったら、また全身炎が起きる危険がある。XBB株の小さなリスクに対して猛毒XBBワクチンを打つリスクがあまりに大きすぎるということになりそうだ。
別窓 | 観測日記 | コメント:8
| 霞ヶ浦天体観測隊 |

FC2カウンター