2007年、33年の時間を巻き戻し天文少年ならぬ天文壮年へ再入門。隊員1名。その後の変化でただいま星空は休眠状態。郷土史、草刈り、読書、ドローンの記事が多くなっています。
武者塚古墳現地説明会
2022-12-20 Tue 00:00
2212191.jpeg土浦市上坂田にある武者塚古墳での現説へ行ってきた。写真ではわからないが強風のため張られたテープがばさばさブンブン唸るほどの天候だったが、古墳ブームでもあり参加者は多数だった。

2212192.jpg今回写真のトレンチ内で周溝の角が確認され、1983年に直径23m円墳とされた結論が1辺22m方墳へと修正された。
表の現場解説は筑波大学考古学研究室の実習の一環として3年生が担当している。今回の調査担当者である筑波大学滝沢誠教授は、1983年の発掘調査時に筑波大学2年生として参加してみずら発見などに貢献したということなので、写真の彼も数年後には調査員となって近隣の発掘現場で会うことになるのかもしれない。

2212193.jpeg地下室で現地保存されている石棺は、普段は覆屋の外から金網越しにしか見られないが、今日は特別に間近で見ることができた。解説は滝沢教授。

東京新聞:武者塚古墳は方墳だった 土浦で筑波大教授 40年ぶり再調査「円墳」覆る 18日に現地説明会、石室も公開
別窓 | 城郭・郷土史 | コメント:0
| 霞ヶ浦天体観測隊 |

FC2カウンター