2007年、33年の時間を巻き戻し天文少年ならぬ天文壮年へ再入門。隊員1名。その後の変化でただいま星空は休眠状態。郷土史、草刈り、読書、ドローンの記事が多くなっています。
不思議な抵抗感なく使える日が早からんことを
2021-08-14 Sat 00:00
・尾崎会長「全国が災害に見舞われている」と危機感(21/08/13)
 尾崎東京都医師会会長は「患者さんにインフォームドコンセントをした上で、使用許可を認めていただいても良い段階」と言っているが、以下の記事によれば、厚労省は「コロナ治療に対するイベルメクチンの保険適用」を認めているとしているのだから、いまさらどこに使用許可を認めていただこうとしているのだろうか。

・「イベルメクチンで感染者数・死亡者数を劇的に減らせる」米国の医師団体が提言 未だに流通しない裏事情とは(21/07/02)
 記事中に「昨年4月、厚労省は国民健康保険中央会に、“コロナの治療でイベルメクチンを使用した場合は保険適用してよい”という旨の事務連絡」とある。ただ、厚労省と国民健康保険中央会のサイトをちょっと検索したが、まだその通達を見つけられていない。

・50人超のコロナ患者にイベルメクチン投与の現場の医師 厚労省が認めるも“ノータッチ”の医師会に苦言(21/06/26)

[追記]
・イベルメクチンのコロナ適用、北里大学病院が治験患者確保へコールセンター設置(2021/07/18)
別窓 | コロナ事件 | コメント:0
| 霞ヶ浦天体観測隊 |

FC2カウンター