2007年、33年の時間を巻き戻し天文少年ならぬ天文壮年へ再入門。隊員1名。その後の変化でただいま星空は休眠状態。郷土史、草刈り、読書、ドローンの記事が多くなっています。
かすてん版 2020年天文イベント
2020-12-31 Thu 00:00
 2月10日 水星の東方最大離角 街中でもよく見える
 2月12日 暗くなったベテルギウスの観測
 2月25日 復光モードに入ったベテルギウス
 5月10日 とこさんの新刊【星狩りの夜】刊行
 7月20日 ネオワイズ彗星 (C/2020 F3)を見る
 8月20日 高くなってきた火星を見上げて焦る
10月20日 火星観測
12月 6日 はやぶさ2カプセル帰還
   21日 木星と土星の超大接近、前後日は観測できたが当日はできず

昨年は、秋に足を骨折したことを受けて、明日は今日の続きの様に同じ様には巡ってこないことを思い知らされたと書いたが、今年はまったく同じ感想を、いやましに重く受け止めざるをえない年になった。例年同様、みなさまにとって良い2021年となりますようにと書きつつも、何もせずに今よりも良い未来が来るなどと信じている人はおそらくいないはず、ということを信じて年を越したいと思う。
みなさまもよい年をお迎えください。
別窓 | 雑感 | コメント:2
| 霞ヶ浦天体観測隊 |

FC2カウンター