2007年、33年の時間を巻き戻し天文少年ならぬ天文壮年へ再入門。隊員1名。その後の変化でただいま星空は休眠状態。郷土史、草刈り、読書、ドローンの記事が多くなっています。
本格的な冬の訪れを待つ様な待たない様な
2020-11-29 Sun 00:00
『今日のオオヒシクイ』ブログによると2週間近く越冬数は0羽のままだったが、また少し変化の兆しが現れた。
 6日 6羽 越冬数6羽
 7日 0羽
 8日 0羽
 9日 6羽
10日 0羽
11日 0羽
12日 5羽 越冬数11羽
13日 5羽
14日 5羽 越冬数5羽
15日 0羽 越冬数11羽
16日 0羽
17日 0羽
18日 0羽
19日 0羽
20日 0羽
21日 0羽
22日 0羽 6羽戻るもセスナと遭遇し飛去
23日 0羽 越冬数0羽 
24日 0羽
25日 0羽
26日 0羽
27日 0羽
28日 3羽

朝晩寒さを感じる時期になってきたが、陽があると日中は暖かくなる。オオヒシクイにとってはまだちょっと暑いのかもしれない。久しぶりに3羽がやってきて滞留した様なので、ここから徐々に増えていくことに期待したい。でも本格的に寒くなると風邪、インフル、新型コロナ感染も増えるので、それはそれで辛いのだが。
別窓 | 観測日記 | コメント:0
| 霞ヶ浦天体観測隊 |

FC2カウンター