2007年、33年の時間を巻き戻し天文少年ならぬ天文壮年へ再入門。隊員1名。その後の変化でただいま星空は休眠状態。郷土史、草刈り、読書、ドローンの記事が多くなっています。
パゾリーニの『デカメロン』を感染症の視点で見てみた
2020-03-24 Tue 00:00
2003211.jpg中国で新型コロナ感染が爆発的に拡大して、都市の封鎖がSFではなく現実のことになった時期、多くの人がカミュの『ペスト』を思い出したのではないだろうか。ペストといえば、ボッカチオの『デカメロン』は1348年のヨーロッパに於けるペスト大流行を背景にした物語だと聞いた。手元に小説はないので、代わりにパゾリーニの映画を見直した。この場面はそういうことだったのかとか、こういう生活習慣では感染症のリスクが高まるだろうとか、ちょっと違う視点から映画を見ることができた。
別窓 | コロナ事件 | コメント:0
| 霞ヶ浦天体観測隊 |

FC2カウンター