2007年、33年の時間を巻き戻し天文少年ならぬ天文壮年へ再入門。隊員1名。その後の変化でただいま星空は休眠状態。郷土史、草刈り、読書、ドローンの記事が多くなっています。
無料配信開始をきっかけにようやく上映館へ行ってきた
2019-08-07 Wed 00:00
1908061.jpg2016年秋の公開以来800日間上映されていることはこの春に常陽リビング:土浦の映画館、異例のロングランを読んで知っていた。『この世界の片隅に』をそろそろ見に行こうかなと言ったら、土浦の友人たちに「まだ見ていなかったの!?」と驚かれた。加えて「でもまだ今年いっぱいは大丈夫だよ」とも。じゃあそのうちにと思っていたのだが、NHKで放映されたりGYAO!というサイトで9月3日までの期間限定の無料配信が始まったりで、それでなくても少ない入場者がさらに減るだろうと思い、土浦セントラルシネマズへ見に行ってきた。いつも愛想のいい受付のおにいさんに「おそらくお二人の貸切になると思います」と言われたが、終演後に見回したらもう一人入っていたので貸切ではなかった。映画館へ行けない方は以下のサイトで。
 →GYAO!:この世界の片隅に

1908062.jpg土浦からの帰りに、霞ヶ浦総合公園の水生植物園に寄って200種近いハスの花を見てきた。ネイチャーセンターで聴いたところ、一つの花は朝の5時〜7時頃に開花して昼頃から閉じていくのを3日ほど繰り返すそうで、200種近い品種の中にはピークを過ぎていないものもあるのでまだしばらくは楽しめるということだ。
 →NEWSつくば:ハスの花開く 土浦・霞ケ浦総合公園
別窓 | 話題いろいろ | コメント:0
| 霞ヶ浦天体観測隊 |

FC2カウンター